ホーム > LFJ2017東京 聴けるプログラムβ版 > 公演番号:121 “ショパン ピアノ・ガラ”



【ルネ・マルタン 今日の一言】
 民主主義の本質とは、他者を受け容れること、自分とは異なる考え方を尊重すること、お互いの価値観を共有することです。
自由・平等・友愛を基本理念とした近代の民主主義は、フランスから始まっている。… 続きを読む(別画面が開きます)

  
     

公演番号:121 “ショパン ピアノ・ガラ”

日付:2017年5月4日
開演時刻:10:00
会場:ホールB7 (パヴロワ)
料金:指定席\2,800

出演者

ルーカス・ゲニューシャス(ピアノ), マルク・ラフォレ(ピアノ), アブデル・ラーマン=エル・バシャ(ピアノ)

演奏作品 

1 ショパン:マズルカ ヘ短調 op.63-2、ヘ短調 op.7-3、変ロ長調 op.17-1、嬰ハ短調 op.30-4、ホ長調 op.6-3

試聴音源の演奏家
 サンソン・フランソワ (ピアノ)

この音源の収録アルバム5099998471751 (Erato)

再生ボタン

2 ショパン:ワルツ 変イ長調 op.34-1「華麗なる円舞曲」、嬰ハ短調 op.64-2、変ニ長調 op.64-1「小犬のワルツ」、変イ長調 op.42「大円舞曲」

試聴音源の演奏家
 サンソン・フランソワ (ピアノ)

この音源の収録アルバム5099998471751 (Erato)

再生ボタン

3 ショパン:ボレロ op.19

試聴音源の演奏家
 高橋多佳子 (ピアノ)

この音源の収録アルバムOVCL-00164 (Exton)

再生ボタン

4 ショパン:ワルツ 変ホ長調 op.18「華麗なる大円舞曲」

試聴音源の演奏家
 高橋多佳子 (ピアノ)

この音源の収録アルバムOVCL-00164 (Exton)

再生ボタン

5 ショパン:タランテラ 変イ長調 op.43

試聴音源の演奏家
 ウラディーミル・アシュケナージ (ピアノ)

この音源の収録アルバム00028945216720 (Decca)

再生ボタン