【ルネ・マルタン 今日の一言】
 聴衆と音楽との関係性を変革すること。
それまでにおこなわれたどんな音楽祭よりも、ラ・フォル・ジュルネはお祭り感の強い音楽祭である。いかにしてその祝祭を作り出すかについて、ルネはこう語る。… 続きを読む(別画面が開きます)

  
     

公演番号:346 

日付:2017年5月6日
開演時刻:20:45
会場:ホールC (バランシン)
料金:S\3,000 A\2,500

出演者

林英哲(和太鼓), シモーネ・ルビノ(パーカッション)

演奏作品 

1 「一番太鼓」(独奏:林英哲)

この曲は配信していません

2 林英哲:三つ舞(独奏:林英哲)

この曲は配信していません

3 ゲラシメス:アスヴェンチュラス(独奏:シモーネ・ルビノ)

この曲は配信していません

4 ルビノ:コーラル(独奏:シモーネ・ルビノ)

この曲は配信していません

5 クセナキス:ルボンB(独奏:シモーネ・ルビノ)

試聴音源の演奏家
 ヨハネス・フィッシャー (打楽器)

この音源の収録アルバムOC716 (Oehms Classics)

再生ボタン

6 水野修孝:交響的変容第3部「ビートリズムの変容」から 鼓動

この曲は配信していません