ホーム > LFJ2017東京 聴けるプログラムβ版 > 公演番号:366  “シャコンヌ”



【ルネ・マルタン 今日の一言】
 セックスとは、自分のなかのバランスをとるための鍵のひとつです。
人生と音楽、仕事と愛、家庭といった問題を総合的に考えるうえで、セックスの問題は実はけっして避けて通れないものだ。ルネはこう語る。… 続きを読む(別画面が開きます)

  
     

公演番号:366  “シャコンヌ”

日付:2017年5月6日
開演時刻:18:45
会場:G409 (ヌレエフ)
料金:指定席\2,400

出演者

岡本誠司(ヴァイオリン)

演奏作品 

1 ビーバー:「ロザリオのソナタ」から パッサカリア

試聴音源の演奏家
 マヤ・ホンブルガー (バロック・ヴァイオリン)

この音源の収録アルバムMCD0501 (Maya Recordings)

再生ボタン

2 J.S.バッハ:「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番 ニ短調 BWV1004」から シャコンヌ

試聴音源の演奏家
 庄司紗矢香 (ヴァイオリン)

この音源の収録アルバムMIR128 (Mirare)

再生ボタン

3 レーガー:「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ op.42」から シャコンヌ:アンダンテ・コン・モート(第3楽章)

試聴音源の演奏家
 レナーテ・エッゲブレヒト (ヴァイオリン)

この音源の収録アルバムTRO-CD01427 (Troubadisc)

再生ボタン

4 レーガー:「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ op.117」から シャコンヌ

試聴音源の演奏家
 庄司紗矢香 (ヴァイオリン)

この音源の収録アルバムMIR128 (Mirare)

再生ボタン

5 バルトーク:「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」から シャコンヌのテンポで(第1楽章)

試聴音源の演奏家
 イザベル・ファウスト (ヴァイオリン)

この音源の収録アルバムHMG508334.35 (Harmonia Mundi)

再生ボタン