ホーム > アルバム > 0002262CCC モーツァルト:ピアノ協奏曲集 - 第18番, 第19番(シュミット/ドレスデン・フィル/マズア)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
0002262CCC
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
アンネローゼ・シュミット Annerose Schmidt , ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団 Dresden Philharmonic Orchestra , クルト・マズア Kurt Masur

モーツァルト:ピアノ協奏曲集 - 第18番, 第19番(シュミット/ドレスデン・フィル/マズア)

MOZART, W.A.: Piano Concertos Nos. 18 and 19 (Schmidt, Dresden Philharmonic, Masur)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/0002262CCC

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
ピアノ協奏曲第18番 変ロ長調 K. 456

Piano Concerto No. 18 in B-Flat Major, K. 456

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/301338
**:**
»  I. Allegro vivace
1.

-

**:**
»  II. Andante un poco sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Allegro vivace
3.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲第19番 ヘ長調 K. 459

Piano Concerto No. 19 in F Major, K. 459

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/301339
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Allegretto
5.

-

**:**
»  III. Allegro assai
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: Tossy 投稿日:2011/08/19
モーツァルトのピアノ協奏曲のうち私は第20番以前では第17番と第19番を好んで聴き、その間の第18番はこれまで「いまいちかな」と感じていました。それは第2楽章にあたるト短調の変奏曲が彼の同じ調で書かれた有名な曲に比べると魅力に欠けると思われたからです。でもこの演奏を聴くに及んでその考えが誤りであることがよくわかりました。なぜなら第2楽章後半に登場するバロックの宗教曲を思わせる対位法を活用した部分のかっこよさがこのシュミットとマズアの雄弁な演奏によってはじめて理解できたからです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。