ホーム > アルバム > 0724355551757 オルフ:カルミナ・ブラーナ/アフロディーテの勝利(シェレンベルガー/オディニウス/リンツ・モーツァルト合唱団/ミュンヘン放送響/ウェルザー=メスト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
0724355551757
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲)
作曲家
カール・オルフ Carl Orff
作詞家
エウリピデス Euripides , カール・オルフ Carl Orff , カトゥルス Catullus, , サッフォー Sappho
アーティスト
フランツ・ウェルザー=メスト Franz Welser-Möst , ロター・オディニウス Lothar Odinius , ダグマル・シェレンベルガー Dagmar Schellenberger , ロバート・スウェンセン Robert Swensen , ミュンヘン放送管弦楽団 Munich Radio Orchestra , アルフレッド・ライター Alfred Reiter , リンツ・モーツァルト合唱団 Linz Mozart Choir , Klaus Kuttler , Lisa Larson , Eva Maria Nobauer , Barbara Reiter

オルフ:カルミナ・ブラーナ/アフロディーテの勝利(シェレンベルガー/オディニウス/リンツ・モーツァルト合唱団/ミュンヘン放送響/ウェルザー=メスト)

ORFF, C.: Catulli Carmina / Trionfo di Afrodite (Schellenberger, Odinius, Linz Mozart Choir, Munich Radio Orchestra, Welser-Most)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/0724355551757

全トラック選択/解除

カール・オルフ - Carl Orff (1895-1982)

**:**
カトゥーリ・カルミナ

Catulli Carmina

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1590476
**:**
»  Praelusio: Eis aiona! (Chorus)
1.

-

**:**
»  Actus I: Odi et amo (Chorus, Tenor, Soprano)
2.

-

**:**
»  Actus II: Jucundum, mea vita (Chorus, Soprano)
3.

-

**:**
»  Actus III: Odi et amo (Chorus, Tenor)
4.

-

**:**
»  Exodium: Eis aiona! (Chorus)
5.

-

 
**:**
アフロディーテの勝利

Trionfo di Afrodite

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1590477
**:**
»  I. Canto amebeo di vergini e giovani a Vespero in attesa della sposa e dello sposo (Corifeo, Chorus, Corifea) -
6.

-

**:**
»  II. Corteo nuziale ed arrivo della sposa e dello sposo (Chorus) -
7.

-

**:**
»  III. Sposa e sposo (Sposa, Sposo, Chorus)
8.

-

**:**
»  IV. Invocazione dell'Imeneo - Inno all'Imeneo - V. Ludi e canti nuziali davanti al talamo (Chorus, 2 Soprano, Corifeo) -
9.

-

**:**
»  V. Ludi e canti nuziali davanti al talamo: La sposa viene accolta (Chorus, 2 Soprano)
10.

-

**:**
»  V. Ludi e canti nuziali davanti al talamo: La sposa viene condotta alla camera nuziale (Corifeo, Chorus)
11.

-

**:**
»  V. Ludi e canti nuziali davanti al talamo: Epitalamo (Corifeo, Chorus)
12.

-

**:**
»  VI. Canto di novelli sposi dal talamo (Sposa, Sposo) -
13.

-

**:**
»  VII. Apparizione di Afrodite (Tutti)
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 一燈照隅 投稿日:2015/03/29
このレビューを書いている3月29日はカール・オルフの命日(1982年没)です。オルフといったら「カルミナ・ブラーナ」が有名ですが、このアルバムにある「カトゥーリ・カルミナ」と「アフロディーテの勝利」をあわせて「トリオンフィ(勝利)」三部作と呼ばれています。4台のピアノと打楽器とア・カペラの合唱で性愛の喜びを声高に、時に荒々しく表現している「カトゥーリ・カルミナ」、内省的な印象から最後は雄大なスペクタクルで勝利を締めくくる「アフロディーテの勝利」、どちらも強烈なリズムと歌の力、言葉の力に圧倒されます。ウェルザー=メストはこの三部作を録音している数少ない指揮者のひとりです。この2曲を聴いていると彼の解釈や合唱の声が若々しく颯爽としているように感じます。こういうバランスが取れていてスマートなオルフも新鮮な感じがします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。