ホーム > アルバム > 298230 美しきドイツ・オペラ 9 - ゲッツ:歌劇「じゃじゃ馬馴らし」(カイルベルト)(1955)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
298230
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ヘルマン・ゲッツ Hermann Goetz
作詞家
ヨゼフ・ヴィクトル・ヴィトマン Joseph Viktor Widmann
アーティスト
アンネリース・クッパー Annelies Kupper , ヨーゼフ・カイルベルト Joseph Keilberth , ジョン・クーン John Kuhn , パウル・クエン Paul Kuen , ベンノ・クッシェ Benno Kusche , ワルデマール・クメント Waldemar Kmentt , マルセル・コルデス Marcel Cordes , バイエルン放送交響楽団 Bavarian Radio Symphony Orchestra , バイエルン放送交響合唱団 Bavarian Radio Symphony Chorus , ゴットロープ・フリック Gottlob Frick , エリザベート・リンダーマイヤー Elisabeth Lindermeier , Gertrud Vollrad

美しきドイツ・オペラ 9 - ゲッツ:歌劇「じゃじゃ馬馴らし」(カイルベルト)(1955)

GOETZ, H.: Schonsten Deutschen Opern (Die), Vol. 9 (Keilberth) (1955)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/298230

全トラック選択/解除

ヘルマン・ゲッツ - Hermann Goetz (1840-1876)

**:**
歌劇「じゃじゃ馬ならし」(抜粋)

Der Widerspenstigen Zahmung (The Taming of the Shrew) (excerpts)

録音: 1955
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2569703
**:**
»  Act I: Overture
1.

-

**:**
»  Act I: Klinget, klinget, liebe Tone
2.

-

**:**
»  Act I: Das wilde Toben ist verhallt
3.

-

**:**
»  Act I: Jetzt muss ich fort
4.

-

**:**
»  Act I: Wahrlich
5.

-

**:**
»  Act I: Verwunschter Esel!
6.

-

**:**
»  Act I: Sie ist ein Weib, fur solchen Mann geschaffen
7.

-

**:**
»  Act II: Einleitung
8.

-

**:**
»  Act II: Aus meinen Augen, ungeschicktes Ding!
9.

-

**:**
»  Act II: So tretet denn in Gottes Namen ein!
10.

-

**:**
»  Act II: Wir sind allein
11.

-

**:**
»  Act II: Jetzt gilt's!
12.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。