ホーム > アルバム > 403571900301 ハルトマン:室内オペラ「シンプリチウス・シンプリチシムスの青年時代」(ニュールンド/ゲルハーエア/ミュンヘン放送管/シルマー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
403571900301
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
カール・アマデウス・ハルトマン Karl Amadeus Hartmann
作詞家
ヘルマン・シェルヘン Hermann Scherchen , Wolfgang Petzet
編曲者
ロベルト・クリメッシュ Robert Klimesch , ヴィルフリート・ヒラー Wilfried Hiller
アーティスト
クリスティアン・ゲルハーエル Christian Gerhaher , ウルフ・シルマー Ulf Schirmer , ジングフォニカー Singphoniker, Die , カミラ・ニュールンド Camilla Nylund , ベルンハルト・ノイホフ Bernhard Neuhoff , ウィル・ハルトマン Will Hartmann , エリザベート・ハルトマン Elisabeth Hartmann , カール・アマデウス・ハルトマン Karl Amadeus Hartmann , ヴィルフリート・ヒラー Wilfried Hiller , ミヒャエル・フォッレ Michael Volle , ミュンヘン放送管弦楽団 Munich Radio Orchestra

ハルトマン:室内オペラ「シンプリチウス・シンプリチシムスの青年時代」(ニュールンド/ゲルハーエア/ミュンヘン放送管/シルマー)

HARTMANN, K.A.: Simplicius Simplicissimus [Opera] (C. Nylund, C. Gerhaher, Munich Radio Orchestra, U. Schirmer)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/403571900301

全トラック選択/解除

Disc 1

カール・アマデウス・ハルトマン - Karl Amadeus Hartmann (1905-1963)

**:**
室内オペラ「シンプリチウス・シンプリチシムスの青年時代」(W. ヒラーとR. クリメッシュによる2005年バイエルン放送版)

Simplicius Simplicissimus (2005 Bavarian Radio version by W. Hiller and R. Klimesch)

録音: 11 December 2005, Prinzregententheater, Munich, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/358660
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Anno Domini (Chorus, Speaker)
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Bub sei fleissig (Bauer, Simplicius)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Du sehr verachter Bauerstand (Simplicius)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Traum
5.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Hunger und Durst (Landsknecht, Simplicius)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Da schaut die losgelassenen Teufel (Bauer, Speaker)
7.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Komm, Trost der Nacht (Einsiedel)
8.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Baume, lauter Baume (Simplicius, Einsiedel)
9.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Ich sehe wohl (Simplicius, Einsiedel)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Unser lieber Vater (Simplicius, Einsiedel)
11.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Simplici ein vernunftiger Mensch (Chorus, Speaker)
12.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Nun Simplici, liebes Kind (Einsiedel, Simplicius)
13.

-

**:**
»  Act II Scene 2: So geht das schnode Leben hin (Einsiedel, Simplicius)
14.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Mein lieber und wahrer, einziger Sohn (Einsiedel, Simplicius, Chorus)
15.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Vater! Herzliebster Vater! (Simplicius, Chorus)
16.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Hut Dich, Bauer, ich komm (Chorus, Feldwebel, Landsknecht, Simplicius)
17.

-

**:**
»  Act II Scene 3: Soll ich dich zeitlich oder ewig strafen (Feldwebel, Simplicius, Chorus)
18.

-

Disc 2

カール・アマデウス・ハルトマン - Karl Amadeus Hartmann (1905-1963)

**:**
室内オペラ「シンプリチウス・シンプリチシムスの青年時代」(W. ヒラーとR. クリメッシュによる2005年バイエルン放送版)

Simplicius Simplicissimus (2005 Bavarian Radio version by W. Hiller and R. Klimesch)

録音: 11 December 2005, Prinzregententheater, Munich, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/358660
**:**
»  Act III: Bankett beim Gouverneur
1.

-

**:**
»  Act III: 3 Tanze der Dame: No. 1. Sehr schnell
2.

-

**:**
»  Act III: 3 Tanze der Dame: No. 2. Lustig
3.

-

**:**
»  Act III: 3 Tanze der Dame: No. 3. Furioso
4.

-

**:**
»  Act III: Als Manner sind wir durchaus ehrlich (Hauptmann, Gouverneur)
5.

-

**:**
»  Act III: Hochedler Herr Gubernator (Landsknecht, Gouverneur, Simplicius)
6.

-

**:**
»  Act III: Spiel 1: Simplex sieht erstmal einen Tanz (Sprecher, Simplicius, Landsknecht, Hauptmann, Gouverneur)
7.

-

**:**
»  Act III: Spiel 2: Simplex das Lob der Jungfrau beschreibet (Speaker, Simplicius, Hauptmann, Gouverneur)
8.

-

**:**
»  Act III: Bravo, Simplici, bravissimo (Governeur, Simplicius, Hauptmann)
9.

-

**:**
»  Act III: Dank Herr, dass ihr mich so ehrt - Scene 1: Das ist brav von dir - Scene 2: Diese sehen ernstlich und etwas reputierlicher aus (Gouverneur, Simplicius, Hauptmann)
10.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Diese sind eine schwere last fur die Wurzeln (Gouverneur)
11.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Ihr alle martert und qualt unsaglich (Gouverneur, Chorus)
12.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Gespriesen sei der Richeter der Wahrheit (Simplicius, Chorus, Speaker)
13.

-

 
**:**
カール・アマデウス・ハルトマンと「シンプリチウス・シンプリチシムスの青年時代」の原典版
14.

Karl Amadeus Hartmann and the original version of Simplicius Simplicissimus

録音: 11 December 2005, Prinzregententheater, Munich, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/361286
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
作曲家ハルトマンはヨーロッパで非常に人気があり、彼の存命中から多くの著名な音楽家たちによって新作の初演が行われ続けていました。亡くなってからもその人気は衰えることがなく、2005年のハルトマン生誕100周年を記念して行われた演奏会では室内オペラ「シンプリチウス・シンプリチシムスの青年時代」が演奏会形式で上演され大変な好評を博したのです。ハルトマンはこの作品を「オペラ」と呼びましたが、実際には歌うよりも語りに重点を置いたシニカルなものになっています。オリジナル版はヘルマン・シェルヘンの提案で1934-1936年にできていましたが、その後の1955-56年に改訂された時には、ストラヴィンスキーや第2次世界大戦の影響もあって、より複雑なものへと変貌したのです。ウルフ・シルマーはこの曲を演奏するにあたりゲルハーヘルをはじめとした最高のソリストたちを揃え、こちらも大人気のヴォーカル・グループ、ジンクフォニカーもフィーチャーしこの作品のすみずみにまで光をあてることに成功しました。こちらもベルンハルド・ノイホフ、ヴィルフリート・ヒラーとウルフ・シルマーの対話がボーナスとして収録されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。