ホーム > アルバム > 6.220570 モーツァルト:フルート四重奏曲第1番 - 第4番(リコーダー編)(ミカラ・ペトリ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
6.220570
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
アーティスト
カロリン・ヴィトマン Carolin Widmann , ウーラ・ウリジョナ Ula Ulijona , マルタ・スドラバ Marta Sudraba , ミカラ・ペトリ Michala Petri

モーツァルト:フルート四重奏曲第1番 - 第4番(リコーダー編)(ミカラ・ペトリ)

MOZART, W.A.: Flute Quartets Nos. 1-4 (Petri)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/6.220570

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
フルート四重奏曲第1番 ニ長調 K. 285

Flute Quartet No. 1 in D Major, K. 285

録音: 15-17 August 2007, Baltic Recording, Isle of Bornholm, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/222298
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Rondo
3.

-

 
**:**
フルート四重奏曲第2番 ト長調 K. 285a

Flute Quartet No. 2 in G Major, K. 285a

録音: 15-17 August 2007, Baltic Recording, Isle of Bornholm, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/222299
**:**
»  I. Andante
4.

-

**:**
»  II. Tempo di menuetto
5.

-

 
**:**
フルート四重奏曲第3番 ハ長調 K. Anh. 171/285b

Flute Quartet No. 3 in C Major, K. Anh. 171/285b

録音: 15-17 August 2007, Baltic Recording, Isle of Bornholm, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/222300
**:**
»  I. Allegro
6.

-

**:**
»  II. Theme and Variations
7.

-

 
**:**
フルート四重奏曲第4番 イ長調 K. 298

Flute Quartet No. 4 in A Major, K. 298

録音: 15-17 August 2007, Baltic Recording, Isle of Bornholm, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/222301
**:**
»  I. Theme and Variations: Andante
8.

-

**:**
»  II. Menuetto
9.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegretto grazioso
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2008/10/06
モーツァルトの有名曲フルート四重奏曲のフルート・パートをリコーダーで吹いた珍しい録音がありました。しかもソロはリコーダーの女王ミカラ・ペトリ。どこか懐かしい、愛らしいリコーダーの音色と弦が何の違和感もなく溶け込んでいます。ソプラノ・リコーダーで吹いているイ長調はのどかな田園風景が思い浮かぶ癒しのひと時。一度聴いたら癖になりそうな一枚です。
レビュアー: yasu 投稿日:2017/11/10
リコーダーの女王ミカラ・ペトリが来日し、東京、神奈川、群馬、名古屋で公演を行います。古典から現代までのあらゆるリコーダー作品をレパートリーとし、そのテクニックは右に出るものはいないほどです。今回の来日では、モーツァルトの「フルート四重奏曲」をメインとしたプログラムと、西山まりえさんとのデュオコンサートが組まれています。ご紹介のアルバムは、2008年に発売され話題となったリコーダーによる全曲盤。アルト、ソプラノ、ソプラニーノの3種類のリコーダーを使い分けており、特にソプラニーノによる第4番が牧歌的で安らぎます。フルートパートをリコーダーでただ吹くだけではなく、複数の楽器を使い分けることにより、それぞれの作品の特徴を見事に表現しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。