ホーム > アルバム > 777846-2 ブルッフ:ヴァイオリンと管弦楽のための作品全集 2 (ヴァイトハース/北ドイツ放送フィル/ボイマー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
777846-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
マックス・ブルッフ Max Bruch
アーティスト
アンチェ・ヴァイトハース Antje Weithaas , 北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団 North German Radio Philharmonic Orchestra , ヘルマン・ボイマー Hermann Baumer

ブルッフ:ヴァイオリンと管弦楽のための作品全集 2 (ヴァイトハース/北ドイツ放送フィル/ボイマー)

BRUCH, M.: Violin and Orchestra Works (Complete), Vol. 2 (Weithaas, North German Radio Philharmonic, Bäumer)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/777846-2

全トラック選択/解除

マックス・ブルッフ - Max Bruch (1838-1920)

**:**
ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op. 26

Violin Concerto No. 1 in G Minor, Op. 26

録音: 31 March - 4 April 2014, Grosser Sendesaal, NDR Hannover, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4233562
**:**
»  I. Prelude: Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro energico
3.

-

 
**:**
セレナード イ短調 Op. 75

Serenade in A Minor, Op. 75

録音: 31 March - 4 April 2014, Grosser Sendesaal, NDR Hannover, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4233563
**:**
»  I. Andante con moto
4.

-

**:**
»  II. Allegro moderato, alla marcia - Un poco meno vivo
5.

-

**:**
»  III. [Notturno]: Andante sostenuto
6.

-

**:**
»  IV. Allegro energico e vivace - Andante con moto
7.

-

 
**:**
イン・メモリアム Op. 65
8.

In memoriam, Op. 65

録音: 31 March - 4 April 2014, Grosser Sendesaal, NDR Hannover, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4233564
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/05/01
ヴァイトハースによるブルッフ(1838-1920)のヴァイオリンと管弦楽のための全集の第2集です。第1集(777833)では第2番の協奏曲と「スコットランド幻想曲」で情熱的な演奏を披露したヴァイトハースですが、今回は最も知られる「ヴァイオリン協奏曲第1番」がメインとなります。もちろんこの曲は聴きものなのですが、なんと言ってもオススメなのが、「思い出に」と題されたアダージョです。ほとんど知られていない作品ではありますが、この痛切な美しさは他に類をみません。セレナードも胸に迫る名曲です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。