ホーム > アルバム > 8.223811 アレンスキー:弦楽四重奏曲第1番, 第2番/ピアノ五重奏曲 Op. 51 (プリニ/ライタ四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.223811
CD発売時期
1995年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
アントン・ステパノヴィチ・アレンスキー Anton Stepanovich Arensky
アーティスト
イロナ・プルニ Ilona Prunyi , ライタ四重奏団 Lajtha Quartet

アレンスキー:弦楽四重奏曲第1番, 第2番/ピアノ五重奏曲 Op. 51 (プリニ/ライタ四重奏団)

ARENSKY: String Quartets Nos. 1 and 2 / Piano Quintet, Op. 51

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.223811

全トラック選択/解除

アントン・ステパノヴィチ・アレンスキー - Anton Stepanovich Arensky (1861-1906)

**:**
弦楽四重奏曲第1番 ト長調 Op. 11

String Quartet No. 1 in G Major, Op. 11

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/433
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Menuetto: Allegretto
3.

-

**:**
»  IV. Finale (Variations sur un theme russe): Allegro non troppo
4.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第2番 イ短調 Op. 35

String Quartet No. 2 in A Minor, Op. 35

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/434
**:**
»  I. Moderato
5.

-

**:**
»  II. Theme: Moderato (and Variations)
6.

-

**:**
»  III. Finale: Andante sostenuto - Allegro moderato
7.

-

 
**:**
ピアノ五重奏曲 ニ長調 Op. 51

Piano Quintet in D Major, Op. 51

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/432
**:**
»  I. Allegro moderato
8.

-

**:**
»  II. Variations: Andante - Tempo di valse - Allegro molto - Tempo I
9.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro vivace
10.

-

**:**
»  IV. Finale (Fuga): Allegro moderato
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2011/07/28
アレンスキーの弦楽四重奏曲です。1861年ロシア生まれで、21才からモスクワ音楽院で教鞭をとり、ラフマニノフ、スクリャービン、グリエールらを教えました。感傷的で叙情性に富んだ作風は、ドイツ・ロマン派の匂いも多く感じられますが、チャイコフスキー風のロシア的なところも併せ持っています。演奏はヴァイオリンのレイラ・ラショーニが率いるハンガリーのライタ四重奏団です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。