ホーム > アルバム > 8.226021 T. コッペル:ロスアンジェルス・ストリート 協奏曲/ムーンチャイルズ・ドリーム/ネレの舞曲集(ペトリ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.226021
CD発売時期
2006年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
トマス・コッペル Thomas Koppel
アーティスト
クレメラータ・バルティカ Kremerata Baltica , コペンハーゲン・フィルハーモニー管弦楽団 Copenhagen Philharmonic Orchestra , ラース・ハンニバル Lars Hannibal , ミカラ・ペトリ Michala Petri , ボー・ホルテン Bo Holten

T. コッペル:ロスアンジェルス・ストリート 協奏曲/ムーンチャイルズ・ドリーム/ネレの舞曲集(ペトリ)

KOPPEL, Thomas: Los Angeles Street Concerto / Moonchild's Dream / Nele's Dances

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.226021

全トラック選択/解除

トマス・コッペル - Thomas Koppel (1944-2006)

**:**
Moonchild's Dream

録音: 9 November 2005 , Lyngby Kulturhus, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/116142
**:**
»  I. Largo, fluente - A tempo, fluente -
1.

-

**:**
»  II. L'istesso tempo ma non pesante - Con moto - Largo -
2.

-

**:**
»  III. Prestissimo - Liberamente - Prestissimo -
3.

-

**:**
»  IV. Largo - Più lento
4.

-

 
**:**
Nele's Dances

録音: 9 November 2005 , Lyngby Kulturhus, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/116144
**:**
»  I. I know you're crossing the borders somewhere
5.

-

**:**
»  II. And I know you're remembering, you distant boy
6.

-

**:**
»  III. And I'm still feeling you in my arms
7.

-

**:**
»  IV. In front of the castle with no doors
8.

-

**:**
»  V. Where the living dead are dancing
9.

-

**:**
»  VI. There I dance my dance on black feet
10.

-

**:**
»  VII. And later-on, in the place that no one knows
11.

-

**:**
»  VIII. I give birth to the warm fruit of our love
12.

-

**:**
»  IX. And the wild foals leave the folds
13.

-

**:**
»  X. In a symphony of galloping hooves
14.

-

 
**:**
Los Angeles Street Concerto

録音: 9 November 2005 , Lyngby Kulturhus, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/116143
**:**
»  I. Aria: Lento leggiero - Pirouette -
15.

-

**:**
»  II. Recitativo and Duetto - Lento leggiero -
16.

-

**:**
»  III. Inquieto - Addio fuggitivo -
17.

-

**:**
»  IV. Addio ultimo - Cadenza - Requiem
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
リコーダーの妖精と呼ばれて人気を集め、現在もなお第一人者として活躍中のペトリが、はらかずも追悼盤になってしまった作曲家の協奏曲を演奏。「ムーンチャイルズ・ドリーム」はBMGにも録音があり、コペルのポップ感覚あふれる音楽が世界的に知られるようになった曲。ペトリの演奏を想定した作品集であり、北欧音楽ファン、リコーダー・ファンは必聴です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。