ホーム > アルバム > 8.553196 デュリュフレ:レクイエム/4つのモテット/プレリュードとフーガ(ミシェル・ピクマル・ヴォーカル・アンサンブル/シテ島管/ピクマル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553196
CD発売時期
1995年8月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 器楽曲
作曲家
モーリス・デュリュフレ Maurice Duruflé
作詞家
新約聖書 Bible - New Testament , 不詳 Anonymous , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ディデイエール・アンリ Didier Henry , マルク・ヴィエイュフォン Marc Vieillefon , シテ島管弦楽団 Orchestre de la Cite , ミシェル・ピクマル Michel Piquemal , フランソワ・ポーリ Francois Poly , ミシェル・ピクマル・ヴォーカル・アンサンブル Michel Piquemal Vocal Ensemble , ベアトリス・ユリア=モンゾン Beatrice Uria-Monzon , エーリク・ルブリュン Eric Lebrun

デュリュフレ:レクイエム/4つのモテット/プレリュードとフーガ(ミシェル・ピクマル・ヴォーカル・アンサンブル/シテ島管/ピクマル)

DURUFLE: Requiem / 4 Motets / Prelude and Fugue

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.553196

全トラック選択/解除

モーリス・デュリュフレ - Maurice Duruflé (1902-1986)

**:**
レクイエム Op. 9 (1961年版)

Requiem, Op. 9 (1961 version)

録音: June and October 1994, Church of St. Antoine des Quinze-Vingts, Paris
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4451
**:**
»  入祭文         
1.

-

Introit

**:**
»  キリエ         
2.

-

Kyrie

**:**
»  主イエス・キリストよ  
3.

-

Domine Jesu Christe

**:**
»  サンクトゥス      
4.

-

Sanctus

**:**
»  慈悲深きイエズスよ   
5.

-

Pie Jesu

**:**
»  アニュス・デイ     
6.

-

Agnus Dei

**:**
»  永遠の光を       
7.

-

Lux aeterna

**:**
»  われをときはなち給え  
8.

-

Libera me

**:**
»  天国へ         
9.

-

In Paradisum

 
**:**
グレゴリオ聖歌の主題による4つのモテット Op. 10

4 Motets sur des themes gregoriens, Op. 10

録音: June and October 1994, Church of St. Antoine des Quinze-Vingts, Paris
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4450
**:**
»  いつくしみと愛のあるところ 
10.

-

I. Ubi caritas

**:**
»  すべて美し         
11.

-

II. Tota pulchra es

**:**
»  あなたはペテロである    
12.

-

III. Tu es Petrus

**:**
»  タントゥム・エルゴ     
13.

-

IV. Tantum ergo

 
**:**
スケルツォ Op. 2
14.

Scherzo, Op. 2

録音: June and October 1994, Church of St. Antoine des Quinze-Vingts, Paris
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4453
 
**:**
天にまします我らが父よ Op. 14
15.

Notre Pere, Op. 14

録音: June and October 1994, Church of St. Antoine des Quinze-Vingts, Paris
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4448
 
**:**
アランの名による前奏曲とフーガ Op. 7

Prelude et fugue sur le nom d'Alain, Op. 7

録音: June and October 1994, Church of St. Antoine des Quinze-Vingts, Paris
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4449
**:**
»  前奏曲         
16.

-

Prelude

**:**
»  フーガ           
17.

-

Fugue

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2011/03/16
グレゴリオ聖歌を基にした悲しくも美しい現代の傑作デュリュフレの「レクイエム」にはオルガン伴奏版と管弦楽伴奏版があります。前者については、NMLでも聞くことのできる、透明感と厳粛さに満ち溢れたグラーデン盤が名演の誉れ高いものですが、管弦楽伴奏版については、いくつか聞いたものの、どうも鮮やかというには雑然とし、透明感ではオルガン版に劣る印象でした。ところがナクソスの当盤では、名の知られているとは言い難い演奏者たちが、(失礼ながら予想外の)素晴らしい名演を繰り広げています。長めの残響と上質の録音のおかげもあって、透明感と色彩感が素晴らしく、それが繊細で絶妙な哀感と昇華を余すところなく表現していると思います。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。