ホーム > アルバム > 8.553286 J.S. バッハ:音楽の捧げもの BWV 1079 (カペラ・イストロポリターナ/ベンダ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553286
CD発売時期
1998年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
アーティスト
カペラ・イストロポリターナ Capella Istropolitana , ニルス=ティロ・クレマー Nils Thilo Kramer , アリアネ・プフィスター Ariane Pfister , クリスティアン・ベンダ Christian Benda , ゼバスティアン・ベンダ Sebastian Benda

J.S. バッハ:音楽の捧げもの BWV 1079 (カペラ・イストロポリターナ/ベンダ)

BACH, J.S.: Musical Offering, BWV 1079

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.553286

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
音楽の捧げもの BWV 1079

Musicalisches Opfer, BWV 1079

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1055
**:**
»  3声のリチェルカーレ
1.

-

Ricercar a 3

**:**
»  王の主題による無窮カノン
2.

-

Canon perpetuus super Thema Regium

**:**
»  2つのヴァイオリンのための同度カノン
3.

-

Canon 2. a 2 Violini in unisono

**:**
»  2声の反行カノン
4.

-

Canon 3. a 2 per Motum contrarium

**:**
»  2声の拡大・反行カノン
5.

-

Canon 4. a 2 per Augmentationem, contrario Motu

**:**
»  2声の螺旋カノン
6.

-

Canon 5. a 2: Canon circularis per Tonos

**:**
»  Sonata sopra il Soggetto Reale: Largo
7.

-

**:**
»  Sonata sopra il Soggetto Reale: Allegro
8.

-

**:**
»  Sonata sopra il Soggetto Reale: Andante
9.

-

**:**
»  Sonata sopra ill Soggetto Reale: Allegro
10.

-

**:**
»  4声のカノン
11.

-

Canon a 4

**:**
»  上方5度のカノン風フーガ
12.

-

Fuga canonica in Epidiapente

**:**
»  2声のカノン「求めよ、さらば見出さん」 I
13.

-

Canon a 2 Quaerendo invenietis: I

**:**
»  2声のカノン「求めよ、さらば見出さん」 II
14.

-

Canon a 2 Quaerendo invenietis: II

**:**
»  2声のカノン「求めよ、さらば見出さん」 III
15.

-

Canon a 2 Quaerendo invenietis: III

**:**
»  2声のカノン「求めよ、さらば見出さん」 IV
16.

-

Canon a 2 Quaerendo invenietis: IV

**:**
»  2声の蟹行カノン
17.

-

Canon 1. a 2: Canon cancrizans

**:**
»  フルート・トラヴェルソ、ヴァイオリンと通奏低音のための無窮カノン
18.

-

Canon perpetuus a Flauto traverso, Violino e Basso continuo

**:**
»  6声のリチェルカーレ
19.

-

Ricercar a 6

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
バッハはプロイセン国王・フリードリヒ2世の御前で演奏を行った際、王自らが与えた主題に基づき様々な即興演奏を繰り広げ、王をいたく感心させました。そして後にこの「王の主題」に基づく様々な楽曲を集成し、王に献呈したのがこの「音楽の捧げもの」です。御前演奏時には即興できなかった6声のフーガを、改めて書き下した最終回答「6声のリチェルカーレ」、恐るべき工夫に満ちた各種の厳格なカノン、あるいは比較的ライトな感覚もある「トリオ・ソナタ」等、一つの材料を変幻自在に調理してしまうバッハの、「音楽の鉄人」ぶりを御堪能下さい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。