ホーム > アルバム > 8.553761 J.S. バッハの作品のピアノ用編曲集(ラウリアラ)

J.S. バッハの作品のピアノ用編曲集(ラウリアラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.553761
CD発売時期
2000年7月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
編曲者
ドミートリー・カバレフスキー Dmitry Borisovich Kabalevsky , カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns , アレクサンドル・シロティ Alexander Siloti , オイゲン・ダルベール Eugen d' Albert , マックス・レーガー Max Reger
アーティスト
リスト・ラウリアラ Risto Lauriala

J.S. バッハの作品のピアノ用編曲集(ラウリアラ)

BACH TRANSCRIPTIONS FOR PIANO

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.553761

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
神よ、われら汝に感謝す BWV 29 - シンフォニア(編曲:C. サン=サーンス)
1.

Wir danken dir Gott, BWV 29: Sinfonia (Overture) (arr. C. Saint-Saens)

録音: May 1996, Sigyn Hall, Turku, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/573
 
**:**
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第5番 ヘ短調 BWV 1018 - 第3楽章 アダージョ(編曲:A. シロティ)
2.

Sonata No. 5 for Violin and Harpsichord in F Minor, BWV 1018: III. Adagio (arr. A. Siloti for piano)

録音: May 1996, Sigyn Hall, Turku, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5395169
 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004 - 第5楽章 シャコンヌ(編曲:A. シロティ)
3.

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004: V. Chaconne (arr. A. Siloti for piano)

録音: May 1996, Sigyn Hall, Turku, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5395170
 
**:**
Toccata and Fugue in D Minor, BWV 565 (arr. M. Reger)
4.
録音: May 1996, Sigyn Hall, Turku, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5395171
 
**:**
Passacaglia in C Minor, BWV 582 (arr. E. d'Albert)
5.
録音: May 1996, Sigyn Hall, Turku, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5395172
 
**:**
Toccata and Fugue in D Minor, BWV 538, "Dorian" (arr. D. Kabalevky)
6.
録音: May 1996, Sigyn Hall, Turku, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5395173
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ピアノによるバッハの作品編曲集のCD、ほとんど年中行事ともいえるCD界の隠れた過当競争分野ですが、そこはNAXOS、当盤は録音がほとんどない珍しい編曲作品を取り揃えたものとなっています。シロティ編曲の「シャコンヌ」は有名なブゾーニの編曲をさらに編曲したものですが、「ブゾーニ編曲は重厚過ぎる」といわんばかりに、この名編曲を軽量化してしまったという珍しい品ですが、このシロティの判断は正解だったのか? どうぞ貴方の耳でお確かめ下さい。またカバレフスキーによる「ドリア旋法」編曲は堂々たるスケールを感じさせる極めて優れたもので、原曲も有名作品なだけに、もっともっと演奏機会に恵まれて欲しい逸品であること間違いなしです!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。