ホーム > アルバム > 8.554170 プロコフィエフ:ピーターと狼/プーランク:子象ババールのお話/ブリテン:青少年のための管弦楽入門(ハンフリーズ/メルボルン響/ランチベリー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554170
CD発売時期
1997年12月
資料
ジャンル
朗読
カテゴリ
子供のための古典文学
作曲家
フランシス・プーランク Francis Poulenc , ベンジャミン・ブリテン Benjamin Britten , セルゲイ・プロコフィエフ Sergey Prokofiev
作詞家
ジャン・ド・ブルンホフ Jean de Brunhoff
アーティスト
デイム・エドナ・エヴァレッジ Dame Edna Everage , バリー・ハンフリーズ Barry Humphries , メルボルン交響楽団 Melbourne Symphony Orchestra , ジョン・ランチベリー John Lanchbery

プロコフィエフ:ピーターと狼/プーランク:子象ババールのお話/ブリテン:青少年のための管弦楽入門(ハンフリーズ/メルボルン響/ランチベリー)

PROKOFIEV: Peter and the Wolf / BRITTEN: Young Person's Guide to the Orchestra (Children's Classics)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.554170

全トラック選択/解除

セルゲイ・プロコフィエフ - Sergey Prokofiev (1891-1953)

**:**
ピーターと狼 Op. 67

Peter and the Wolf, Op. 67

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/233762
**:**
»  I. Introduction
1.

-

**:**
»  II. The Story Begins
2.

-

**:**
»  III. The Cat
3.

-

**:**
»  IV. Grandpapa
4.

-

**:**
»  V. The Wolf
5.

-

**:**
»  VI. And Now, This is How Things Stood
6.

-

**:**
»  VII. In The Meantime
7.

-

**:**
»  VIII. The Hunters
8.

-

**:**
»  IX. The Procession
9.

-

フランシス・プーランク - Francis Poulenc (1899-1963)

**:**
子象ババールのお話

The Story of Babar, the Little Elephant

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/10645
**:**
»  I. The Story of Babar
10.

-

**:**
»  II. Ride on Mother's Back
11.

-

**:**
»  III. Babar Comes to a Town
12.

-

**:**
»  IV. Babar's Car
13.

-

**:**
»  V. Arthur and Celeste
14.

-

**:**
»  VI. The Search for Arthur and Celeste
15.

-

**:**
»  VII. Babar Returns to the Forest
16.

-

**:**
»  VIII. The Bad Mushroom
17.

-

**:**
»  IX. The New King
18.

-

**:**
»  X. Babar Speaks to Cornelius
19.

-

**:**
»  XI. The Wedding Of Babar
20.

-

**:**
»  XII. After the Wedding
21.

-

**:**
»  XIII. Night Fell
22.

-

ベンジャミン・ブリテン - Benjamin Britten (1913-1976)

**:**
青少年のための管弦楽入門 Op. 34

The Young Person’s Guide to the Orchestra, Op. 34

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/233769
**:**
»  Introduction —
23.

-

**:**
»  Theme
24.

-

**:**
»  Variations A - D [Woodwind Variations]
25.

-

**:**
»  Variations E - H [String Variations]
26.

-

**:**
»  Variation I [Harp Variation]
27.

-

**:**
»  Variation J - L [Brass Variations]
28.

-

**:**
»  Variation M [Percussion Variation]
29.

-

**:**
»  Fugue
30.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
こうした入門的内容の英語語り尽きCDは、英語圏外のわが国一般大衆にとってはほとんど教育的意味を持ちません。あくまでも違う興味でこのアルバムと接さなければならないわけですが、その価値は十分にある1枚です。実は、「ピーターと狼」と「管弦楽入門」で、オーストラリアの喜劇役者バリー・ハンフリーズが”女装”し、エヴェレッジとなって見事な貴婦人声で語っているのです。まぁ、多少キモチワルクはあるのですが、他に類のない珍盤と言えるでしょう。なお「ババール」は本来のオトコ声) 演奏ですか? これは結構イケます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。