ホーム > アルバム > 8.554469 ラロ:チェロ協奏曲ニ短調/チェロ・ソナタ(クリーゲル/ニコラウス・エステルハージ・シンフォニア/ハラース)

ラロ:チェロ協奏曲ニ短調/チェロ・ソナタ(クリーゲル/ニコラウス・エステルハージ・シンフォニア/ハラース)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.554469
CD発売時期
2000年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 協奏曲
作曲家
エドゥアール・ラロ Édouard Lalo
アーティスト
マリア・クリーゲル Maria Kliegel , ベルント・グレムザー Bernd Glemser , ニコラウス・エステルハージ・シンフォニア Nicolaus Esterházy Sinfonia , ミヒャエル・ハラース Michael Halász

ラロ:チェロ協奏曲ニ短調/チェロ・ソナタ(クリーゲル/ニコラウス・エステルハージ・シンフォニア/ハラース)

LALO: Cello Concerto in D Minor / Cello Sonata

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.554469

全トラック選択/解除

エドゥアール・ラロ - Édouard Lalo (1823-1892)

**:**
チェロ協奏曲 ニ短調

Concerto for Cello and Orchestra in D Minor

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/7796
**:**
»  I. Prelude: Lento - Allegro maestoso
1.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Andantino con moto - Allegro - Presto
2.

-

**:**
»  III. Introduction: Andante - Allegro Vivace
3.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ

Sonata for Cello and Piano

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/7797
**:**
»  I. Andante non troppo
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
Chants russes for Cello and Piano
7.
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/7795
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2009/12/01
ラロの作曲活動は遅くから始まり、チェロ協奏曲は54才の時の作品です。ヴァイオリン協奏曲No.2が有名ですが、本曲も傑作ですしチェロ・ソナタも中々の秀作。マリア・クリーゲルはこの傑作を自家薬籠中のものとして、変幻自在に表情をつけて1693年製の愛器「エクス・ジャンドロン」を流麗に歌わせています。オケも熱くなるような緊迫感のある演奏で、文句なしのアルバムです。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
「スペイン交響曲の一発屋」といったイメージもなきにしもあらずのラロ。全く演奏されないというほどでもないものの、それ以外の作品ももっと注目されて欲しいものです。チェロ協奏曲は、第1~2楽章ではスペイン交響曲流の露骨な異国趣味の表出(それはそれで素晴らしいのですが)を避けており、また渋めの中低音域を中心としたマイルドな大人の魅力で迫るところが、通好みな味わいを醸し出しています。そして最終楽章ではキチンとスペイン情緒をたっぷり注ぎ込み、オトシマエをつけてくれるあたり心憎いばかりの演出です。チェロ・ソナタの方も大変にドラマチックな楽想を持つ名作で、演奏の素晴らしさも光っています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。