ホーム > アルバム > 8.555859 武満徹:そして、それが風であることを知った/雨の樹/海へ/ブライス/巡り-イサム・ノグチの追憶に/ヴォイス/エア/雨の呪文(エイトケン/トロント・ニュー・ミュージック・アンサンブル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.555859
CD発売時期
2003年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
武満徹 Toru Takemitsu
アーティスト
ロバート・エイトケン Robert Aitken , トロント・ニュー・ミュージック・アンサンブル Toronto New Music Ensemble

武満徹:そして、それが風であることを知った/雨の樹/海へ/ブライス/巡り-イサム・ノグチの追憶に/ヴォイス/エア/雨の呪文(エイトケン/トロント・ニュー・ミュージック・アンサンブル)

TAKEMITSU: Toward the Sea / Rain Tree / Rain Spell / Bryce

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.555859

全トラック選択/解除

武満徹 - Toru Takemitsu (1930-1996)

**:**
そして、それが風であることを知った
1.

And Then I Knew 'Twas Wind

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35914
 
**:**
雨の樹
2.

Rain Tree

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35915
 
**:**
海へ

Toward the Sea

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35916
**:**
»  I - The Night
3.

-

**:**
»  II - Moby Dick
4.

-

**:**
»  III - Cape Cod
5.

-

 
**:**
ブライス
6.

Bryce

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35917
 
**:**
巡り
7.

Itinerant

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35918
 
**:**
声 (ヴォイス)
8.

Voice

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35919
 
**:**
エア
9.

Air

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35920
 
**:**
雨の呪文
10.

Rain Spell

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/35921
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ヘニョハロ 投稿日:2009/07/15
日本を代表する作曲家、武満徹の室内楽作品集。『そして、それが風であることを知った』や『雨の樹』、『海へ』といった代表作が収録。フルートソロの三部作も揃っています。個人的に、武満作品には水にまつわるタイトルを持った曲が多いように思います。独特の漂うような空気感に適していたのかもしれませんね。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
武満がなぜ世界中で絶賛されたのか、その理由を知るための入門盤として最適なアルバムです。とにかく美しい、そうとしか形容のしようのない音だけが、ここにあります。それは音楽史上、彼だけが楽譜に記すことができた音です。たいていの音楽愛好家が普通は嫌う、無調の音楽なのに美しいマジカルなタケミツ・サウンド。収録曲中「雨の樹」以外はフルートを中心とする室内楽で、70年代初頭の「ヴォイス(声)」から、作曲者最後の作品「エア」までを収録。そのフルートを吹くエイトケンら、生前の作曲者と親交があり、直接指導を受けたカナダの奏者たちの理想的な演奏でお届けします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。