ホーム > アルバム > 8.559155 ダイアモンド:交響曲第3番/詩篇/カディッシュ(シアトル響/シュワルツ)

ダイアモンド:交響曲第3番/詩篇/カディッシュ(シアトル響/シュワルツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559155
CD発売時期
2003年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
デイヴィッド・ダイアモンド David Diamond
アーティスト
シアトル交響楽団 Seattle Symphony Orchestra , ヤーノシュ・シュタルケル Janos Starker , ジェラード・シュワルツ Gerard Schwarz

ダイアモンド:交響曲第3番/詩篇/カディッシュ(シアトル響/シュワルツ)

DIAMOND: Symphony No. 3 / Psalm / Kaddish

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.559155

全トラック選択/解除

デイヴィッド・ダイアモンド - David Diamond (1915-2005)

**:**
詩篇
1.

Psalm

録音: September 11 and 12 1990, Seattle Center Opera House, Seattle, WA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/37117
 
**:**
チェロと管弦楽のためのカディッシュ
2.

Kaddish for Cello and Orchestra

録音: January 6, 1991, Seattle Center Opera House, Seattle, WA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/37118
 
**:**
交響曲第3番

Symphony No. 3

録音: September 11 and 12 1990, Seattle Center Opera House, Seattle, WA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/37116
**:**
»  Allegro deciso
3.

-

**:**
»  Andante
4.

-

**:**
»  Allegro vivo
5.

-

**:**
»  Adagio assai
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ダイアモンドは、バーバーやハリス、ピストンらと同様、20世紀の音楽界において常にロマン的であることを保持する音楽を書き続けてきた人物です。まずお薦めは「交響曲第3番」。第一楽章冒頭を聴けば誰でも嬉しくなってしまう、リズミカルな楽想のわかりやすさはダイアモンドの真骨頂。第三楽章のドラムの大活躍も一聴の価値ありです。それと比較すると「詩篇」はずっとシリアスで、モントゥーやストコフスキーらの大指揮者も取り上げた、祈りに満ちた佳品。ヨー・ヨー・マのために書かれた「カディッシュ」は、ヘブライの死者への祈りの意味。ここではチェロの巨匠シュタルケルがソロを務めます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。