ホーム > アルバム > 8.559708 アルバート:イン・コンコルディアム/ツリーストーン(シアトル響/シュウォーツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559708
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 協奏曲
作曲家
スティーヴン・アルバート Stephen Albert
作詞家
ジェイムズ・ジョイス James Joyce
アーティスト
デイヴィッド・ゴードン David Gordon , シアトル交響楽団 Seattle Symphony Orchestra , ルーシー・シェルトン Lucy Shelton , ジェラード・シュウォーツ Gerard Schwarz , イルッカ・タルヴィ Ilkka Talvi , ニューヨーク室内交響楽団 New York Chamber Symphony

アルバート:イン・コンコルディアム/ツリーストーン(シアトル響/シュウォーツ)

ALBERT, S.: In Concordiam / TreeStone (Seattle Symphony, Schwarz)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.559708

全トラック選択/解除

スティーヴン・アルバート - Stephen Albert (1941-1992)

**:**
イン・コンコルディアム
1.

In Concordiam

録音: 26 May 1988, Seattle Opera House, Seattle, Washington, US
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1786697
 
**:**
ツリーストーン

TreeStone

録音: 15 May 1989, RCA Studios, New York City, US
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1861618
**:**
»  Part I: I am Leafy Speafing
2.

-

**:**
»  Part I: A Grand Funferall
3.

-

**:**
»  Part I: Sea Birds
4.

-

**:**
»  Part II: Tristopher Tristan
5.

-

**:**
»  Part II: Fallen Griefs
6.

-

**:**
»  Part II: Anna Livia Plurabelle
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/03/01
ニューヨーク生まれの作曲家アルバートは、「新ロマン主義」の最も熟練した技法を持つ人として賞賛されています。彼は古典的な音楽に現代的な技法を結びつけるべく、様々な試みを行いましたが、突然の事故でこの世を去ってしまい、その答えは永遠に出ることはありませんでした。また知的モダニズムの権化であった彼は、自らの作品中に難解なテキストを用いることを好み、とりわけ「翻訳不可能」とまで言われたジョイスのフィネガンズ・ウェイクは、このアルバム中のツリーストーンを始め、交響曲第1番「リヴァー・ラン」(8.559257)でも効果的に使われています。また、ヴァイオリン協奏曲の形式を持つ「イン・コンコーディアム」では、オーケストラの楽器の雄弁さも見事であり、これらを有機的に結び付けているヴァイオリンも、これまた素晴らしい働きをしています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。