ホーム > アルバム > 8.570726 シンフォニック・ブラス(ブラック・ダイク・バンド/チャイルズ)

※現在表示されているトラックは、期間限定で、30秒の試聴制限が解除されています。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570726
CD発売時期
2007年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, 映画音楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジョン・ウィリアムズ John Williams , ジュゼッペ・ヴェルディ Giuseppe Verdi , ウィリアム・ウォルトン William Walton , エドワード・エルガー Edward Elgar , ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , ジョルジュ・ビゼー Georges Bizet , ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms , グスターヴ・ホルスト Gustav Holst
編曲者
クラース・ファン・デル・ウォウデ Klaas van der Woude , ロバート・チャイルズ Robert Childs , アラン・ファーニー Alan Fernie , エリック・ボール Eric Ball , デニス・ライト Denis Wright , ジェフ・リチャーズ Geoff Richards , Howard Lorriman
アーティスト
デイヴィッド・ソーントン David Thornton , ニコラス・チャイルズ Nicholas Childs , ブラック・ダイク・バンド Black Dyke Band , ジョン・フレンチ John French

シンフォニック・ブラス(ブラック・ダイク・バンド/チャイルズ)

SYMPHONIC BRASS

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.570726

全トラック選択/解除

ジュゼッペ・ヴェルディ - Giuseppe Verdi (1813-1901)

**:**
歌劇「アイーダ」 - 第2幕 凱旋行進曲(編曲:ファーニー)
1.

Aida, Act II: Triumphal March

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181311

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
大学祝典序曲 Op. 80 (編曲:ライト)
2.

Academic Festival Overture, Op. 80

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181314

ジョルジュ・ビゼー - Georges Bizet (1838-1875)

**:**
歌劇「真珠採り」 - 第1幕 聖なる神殿の奥深く(編曲:G. リチャーズ)
3.

Les pecheurs de perles (The Pearl Fishers), Act I: Au fond du temple saint (arr. G. Richards)

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181317
 
**:**
カルメン組曲(編曲:A. ファーニー)

Carmen Suite (arr. A. Fernie)

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181320
**:**
»  I. アラゴネーズ
4.

-

I. Aragonaise

**:**
»  II. ハバネラ
5.

-

II. Habanera

**:**
»  III. 幕間
6.

-

III. Entr'acte

**:**
»  IV. 間奏曲
7.

-

IV. Intermezzo

**:**
»  V. 密輸入者の行進
8.

-

V. Toreadors' Song

グスターヴ・ホルスト - Gustav Holst (1874-1934)

**:**
組曲「惑星」 Op. 32 - 第4曲 木星 快楽の神
9.

The Planets, Op. 32: IV. Jupiter, the Bringer of Jollity

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181321

ジョルジュ・ビゼー - Georges Bizet (1838-1875)

**:**
アルルの女 組曲第2番 - 第4曲 ファランドール
10.

L'arlesienne Suite No. 2: IV. Farandole

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181322

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
エニグマ変奏曲 Op. 36 - 第9変奏 「ニムロッド」
11.

Variations on an Original Theme, Op. 36, "Enigma": Variation 9: Nimrod

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181323

ウィリアム・ウォルトン - William Walton (1902-1983)

**:**
「スピットファイア」前奏曲とフーガ - フーガ(編曲:A. ファーニー)
12.

Spitfire Prelude and Fugue: Fugue

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181324

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
歌劇「ポーギーとベス」組曲(編曲:A. ファーニー)

Porgy and Bess Suite (arr. A. Fernie)

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181325
**:**
»  I. イット・エイント・ネセサリリー・ソー
13.

-

I. It Ain't Necessarily So

**:**
»  II. アイ・ゴット・プレンティ・オー・ナッシン
14.

-

II. I Got Plenty O' Nuttin'

**:**
»  III. ベス、おまえはおれのもの
15.

-

III. Bess You is My Woman Now

**:**
»  IV. アイム・オン・マイ・ウェイ
16.

-

IV. I’m On My Way

ジョン・ウィリアムズ - John Williams (1932-)

**:**
プライベート・ライアン - 戦没者への讃歌(編曲:ヴァン・デル・ウーデ)
17.

Saving Private Ryan: Hymn to the Fallen

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181326

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
祝典序曲「1812年」 Op. 49 (編曲:キルズ)
18.

1812 Overture, Op. 49

録音: 2, 16 July 2007, Morley Town Hall, West Yorkshire, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/181327
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1816年に設立されたイギリスの名門、ブラック・ダイク・バンドがNAXOSに初登場。ノリのよさと抜群のアンサンブルで聴き手を魅了します。小技の効いたアレンジも素晴らしく、原曲とは全く違う味わいが楽しくてたまりません。ブラスの限界に挑戦するかのような力演。最後のチャイコフスキーではじけまくります。
レビュアー: yasu 投稿日:2017/10/28
英国最強のブラスバンド「ブラック・ダイク・バンド」が昨年に続き来日します。1855年に結成され、最も歴史のあるブラスバンドで、演奏のクオリティ、知名度、コンテストでの入賞数、録音の数などブラスバンド界ではトップクラスです。NAXOSレーベルからリリースされた「シンフォニック・ブラス」は発売当初から話題となり、大ベストセラー盤となっています。全曲クラシックの編曲作品ですが、オリジナルとは一味違った演奏が楽しめます。超絶技巧あり、歌いに歌うカンタービレあり、ブラスバンドの可能性を追求した驚きのアルバムです。ラストの「1812年」の迫力は開いた口が塞がりません!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。