ホーム > アルバム > 8.572050 J.S. バッハ/パレストリーナ/バード/クラーク/ボッケリーニ/ハイドン/マッテゾン:ストコフスキーによる編曲集 2 (ボーンマス響/セレブリエール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572050
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジェレミヤ・クラーク Jeremiah Clarke , ウィリアム・バード William Byrd , フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ Giovanni Pierluigi da Palestrina , ルイジ・ボッケリーニ Luigi Boccherini , ヨハン・マッテゾン Johann Mattheson
編曲者
レオポルド・ストコフスキー Leopold Stokowski
アーティスト
ホセ・セレブリエール José Serebrier , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra

J.S. バッハ/パレストリーナ/バード/クラーク/ボッケリーニ/ハイドン/マッテゾン:ストコフスキーによる編曲集 2 (ボーンマス響/セレブリエール)

BACH, J.S. / PALESTRINA, G. / BYRD, W. / CLARKE, J. / BOCCERINI, L. / HAYDN, J. / MATTHESON, J.: Stokowski Transcriptions, Vol. 2

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.572050

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565 (L. ストコフスキーによる管弦楽編)
1.

Toccata and Fugue in D Minor, BWV 565 (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17-18 April 2008, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254584
 
**:**
チェンバロ協奏曲 ヘ短調 BWV 1056 - 第2楽章 ラルゴ(アリオーソ)(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
2.

Harpsichord Concerto in F Minor, BWV 1056: II. Largo (Arioso) (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254585
 
**:**
目覚めよ、と呼ぶ声あり BWV 645 (L. ストコフスキーによる管弦楽編)
3.

Wachet auf, ruft uns die Stimme, BWV 645 (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254586
 
**:**
われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ BWV 639 (L. ストコフスキーによる管弦楽編)
4.

Das Orgel-Buchlein: Ich ruf' zu dir, Herr Jesu Christ, BWV 639 (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254607
 
**:**
トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV 564 - アダージョ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
5.

Toccata, Adagio and Fugue in C Major, BWV 564: Adagio (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254608
 
**:**
わがイエスよ、いかばかりの魂の苦しみ BWV 487 (編曲:L. ストコフスキー)
6.

Mein Jesu! was vor Seelenweh, BWV 487 (arr. by L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254609
 
**:**
われらが神は堅き砦 BWV 302 (L. ストコフスキーによる管弦楽編)
7.

Ein Feste Burg (A Mighty Fortress Is Our God) (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254610
 
**:**
心と口と行いと命もて BWV 147 - コラール 「主よ、人の望みの喜びよ」(編曲:L. ストコフスキー)
8.

Herz und Mund und Tat und Leben, BWV 147: Chorale: Jesus bleibet meine Freude (Jesu, Joy of Man's Desiring) (arr. by L. Stokowski for orchestra)

録音: 17 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254611
 
**:**
平均律クラヴィーア曲集 第1巻 - 第24番 前奏曲 ロ短調 BWV 869 (L. ストコフスキーによる管弦楽編)
9.

The Well-Tempered Clavier, Book I: Prelude No. 24 in B Minor, BWV 869 (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254612
 
**:**
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第4番 ハ短調 BWV 1017 - 第1楽章 シチリアーノ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
10.

Sonata No. 4 for Violin and Harpsichord in C Minor, BWV 1017: I. Siciliano (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254614

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ - Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525-1594)

**:**
キリストよ、われらは御身をあがめ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
11.

Adoramus te Christe (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254615

ウィリアム・バード - William Byrd (1540-1623)

**:**
パヴァーヌとジーグ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
12.

Pavane and Gigue (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254617

ジェレミヤ・クラーク - Jeremiah Clarke (1674-1707)

**:**
組曲 ニ長調 - 第4曲 デンマーク王子の行進曲 「トランペット・ヴォランタリー」(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
13.

Suite in D Major: IV. The Prince of Denmark's March, "Trumpet Voluntary" (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254618

ルイジ・ボッケリーニ - Luigi Boccherini (1743-1805)

**:**
弦楽五重奏曲 ホ長調 Op. 11 No. 5, G. 275 - 第3楽章 メヌエット(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
14.

String Quintet in E Major, Op. 11, No. 5, G. 275: III. Minuet (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17-18 April 2008, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254619

ヨハン・マッテゾン - Johann Mattheson (1681-1764)

**:**
チェンバロのための組曲第5番 ハ短調(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
15.

Suite No. 5 in C Minor for Harpsichord: Air (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254652

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
弦楽四重奏曲 ヘ長調 「セレナード」 Op. 3, No. 5, Hob.III:17 (伝ホフマイスター) - 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
16.

String Quartet in F Major, Op. 3, No. 5, Hob.III:17, "Serenade" (attrib. to Hoffstetter): II. Andante cantabile (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 18 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254651

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
平均律クラヴィーア曲集 第1巻 - 第2番 フーガ ハ短調 BWV 847 (L. ストコフスキーによる管弦楽編)
17.

The Well-Tempered Clavier, Book I: Fugue No. 2 in C Minor, BWV 847 (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 17 April 2008, The Lighthouse, Poole Arts Centre, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/254819
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ストコフスキーは、バッハの作品をおよそ40曲、現代の華麗な管弦楽作品へと変身させました。第1集(8.557883)での多彩な響きで驚いた耳を更に驚愕させるこの第2集には、バッハ以外の作曲家の作品も収録、オーケストラの芳醇な音色がどっしりと詰まっています。セレブリエールの繰り出す魔術のような棒さばきはまさに、あの有名な幻想的映画を彷彿させますね。
レビュアー: Tossy 投稿日:2012/03/17
セレブリエールがどの曲も原曲の精神を正しく伝えるとともに、編曲者ストコフスキーの意図を理解して、曲の持つ色合いをたいへん豊かなものに変貌させており感心しました。なお、NHKFMで放送された1970年ごろの「名演奏家の時間」番組冒頭では、FM受信機の調整のため「前奏曲ロ短調」のチェンバロによる原曲が左右のチャンネルごと順番にひとしきり流れたあと、ステレオでストコフスキー編曲の弦楽合奏ヴァージョン(当アルバムの9曲目に収録)が流れるという、たいへんステレオの効果を印象づける演出がされていたことをこの演奏を聴いて思い出しました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。