ホーム > アルバム > 8.572191 サラサーテ:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 1 (楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572191
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
パブロ・デ・サラサーテ Pablo de Sarasate
アーティスト
楊天堝(ティアンワ・ヤン) Tianwa Yang , ナヴァール交響楽団 Navarre Symphony Orchestra , エルネスト・マルティネス=イスキエルド Ernest Martínez Izquierdo

サラサーテ:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 1 (楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド)

SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 1 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.572191

全トラック選択/解除

パブロ・デ・サラサーテ - Pablo de Sarasate (1844-1908)

**:**
ツィゴイネルワイゼン Op. 20 (ヴァイオリンと管弦楽版)
1.

Zigeunerweisen, Op. 20 (version for violin and orchestra)

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341378
 
**:**
スペイン風アリア Op. 18 (ヴァイオリンと管弦楽編)
2.

Airs Espagnols, Op. 18 (version for violin and orchestra)

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341432
 
**:**
ミラマール Op. 42 (ヴァイオリンと管弦楽編)
3.

Miramar, Op. 42 (version for violin and orchestra)

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341470
 
**:**
ペテネラス Op. 35 (ヴァイオリンと管弦楽編)
4.

Peteneras, Op. 35 (version for violin and orchestra)

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341485
 
**:**
ノクターン・セレナード Op. 45
5.

Nocturne-serenade, Op. 45

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341514
 
**:**
ビバ・セビーリャ! Op. 38 (ヴァイオリンと管弦楽編)
6.

Viva Sevilla!, Op. 38 (version for violin and orchestra)

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341537
 
**:**
「白衣の婦人」による 幻想曲 Op. 3
7.

Fantasie sur la Dame Blanche, Op. 3

録音: 1-5 September 2008, Concert Hall, Orquesta Sinfonica de Navarra, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/341574
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
すすり泣くようなヴァイオリンが印象的な「ツィゴイネルワイゼン」で知られるサラサーテ。しかし、彼の他の作品は想像以上に知られていないのが実情です。サラサーテは、1844年にスペインのパンプローナで生まれました。父は連隊の楽団指導者で、幼いパブロにヴァイオリンを教えましたが、才能に溢れた息子はすぐに父を追い越し、もっと技術を磨くためにマドリッドに移ります。彼の早熟な才能は時のスペイン女王イザベラ2世に認められ、支援を受けてパリ音楽院に留学し、それ以降は優れたヴァイオリニストとして活躍することになります。彼の作品のほとんどは、ヴァイオリンと管弦楽のために書かれ、スペインの民族音楽や舞曲を取り入れた華やかなものとなっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。