ホーム > アルバム > 8.572226 ブリス:組曲「コロンブスの探検」/27人の漂流者/2つの世界の男(スロヴァキア放送響/アドリアーノ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572226
CD発売時期
1990年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
映画音楽
作曲家
アーサー・ブリス Arthur Bliss
作詞家
不詳 Anonymous
編曲者
アドリアーノ Adriano
アーティスト
アドリアーノ Adriano , シルビア・カポヴァ Silvia Capova , スロヴァキア・フィルハーモニー合唱団 Slovak Philharmonic Chorus , スロヴァキア放送交響楽団 Slovak Radio Symphony Orchestra

ブリス:組曲「コロンブスの探検」/27人の漂流者/2つの世界の男(スロヴァキア放送響/アドリアーノ)

BLISS, A.: Christopher Columbus Suite / Seven Waves Away / Men of 2 Worlds (Slovak Radio Symphony, Adriano)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.572226

全トラック選択/解除

アーサー・ブリス - Arthur Bliss (1891-1975)

**:**
組曲「コロンブスの探検」(編曲:アドリアーノ)

Christopher Columbus Suite (arr. Adriano)

録音: 13-16 January 1990, Concert Hall of the Slovak Radio, Bratislava
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/363775
**:**
»  I. Overture
1.

-

**:**
»  II. The Commission
2.

-

**:**
»  III. Dona Beatriz
3.

-

**:**
»  IV. Struggles
4.

-

**:**
»  V. The Messenger
5.

-

**:**
»  VI. The Voyage begins
6.

-

**:**
»  VII. Mutiny
7.

-

**:**
»  VIII. Land at last!
8.

-

**:**
»  IX. Columbus put into chains
9.

-

**:**
»  X. Return to Spain
10.

-

 
**:**
27人の漂流者

7 Waves Away

録音: 13-16 January 1990, Concert Hall of the Slovak Radio, Bratislava
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/363776
**:**
»  No. 1. Allegro con fuoco
11.

-

**:**
»  No. 2. Allegro
12.

-

**:**
»  No. 3. Maestoso quasi marcia funebre
13.

-

 
**:**
2つの世界の男 - バラザ
14.

Men of 2 Worlds: Baraza

録音: 13-16 January 1990, Concert Hall of the Slovak Radio, Bratislava
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/363777
 
**:**
2つの世界の男

Men of 2 Worlds

録音: 13-16 January 1990, Concert Hall of the Slovak Radio, Bratislava
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/363778
**:**
»  Return to Tanganyika
15.

-

**:**
»  The Challenge - The Wrath of the Evil Gods
16.

-

**:**
»  Kisenga's Family
17.

-

**:**
»  Village Fire and Finale
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
アーサー・ブリスは第1次世界大戦後のイギリスで活躍した「恐るべき子どもたち」の一人。初期の作風はかなり先鋭的でしたが、中期以降は保守的な作風に転向。バレエ音楽や劇音楽、そして映画音楽の分野で目の覚めるような作品を数多く書いています。彼は1935年から映画音楽の作曲をはじめ、最初に手掛けた「来たるべき世界」の音楽で大成功をおさめ、当時の聴衆に「映画音楽の重要性」というものをはっきり認識させたと言います。このアルバムに収録された「コロンブスの冒険」と「2つの世界の男たち」は1940年代の作品、「27人の漂流者」は1950年代の作品で、エキゾチックなメロディと刺激的なリズムに彩られた快活な曲が並びます。「コロンブスの冒険」はあまりにも映画の脚本が不条理なせいか、現在ではフィルム自体を見ることはできません。しかし、ここに付けられたブリスの音楽があまりにも見事だったことから、1990年に指揮者アドリアーノが自筆スコアも研究しつつ、新たな組曲として再構築したものです。「2つの世界の男たち」はヨーロッパで音楽を学んだアフリカ人作曲家・ピアニスト、キセンガの物語。「バラザ」は映画の冒頭、キセンガが弾く自作の協奏曲として作曲されたもの。ブリスはこれらの曲にアフリカ的な要素を組み込むため、本物の東アフリカの音楽をいくつか聴き、異国的な雰囲気を取り入れるのに成功しました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。