ホーム > アルバム > 8.572236 タイベルク:交響曲第3番/ピアノ三重奏曲 ヘ長調(ルドヴィッグ/メキヌコフ/チャン・ヤ=フェイ/バッファロー・フィル/ファレッタ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572236
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
マルセル・テュベルク Marcel Tyberg
アーティスト
チャン・ヤ=フェイ Ya-Fei Chuang , バッファロー・フィルハーモニー管弦楽団 Buffalo Philharmonic Orchestra , ジョアン・ファレッタ JoAnn Falletta , ローマン・メキヌコフ Roman Mekinulov , マイケル・ルドヴィッグ Michael Ludwig

タイベルク:交響曲第3番/ピアノ三重奏曲 ヘ長調(ルドヴィッグ/メキヌコフ/チャン・ヤ=フェイ/バッファロー・フィル/ファレッタ)

TYBERG, M.: Symphony No. 3 / Piano Trio (M. Ludwig, Mekinulov, Ya-Fei Chuang, Buffalo Philharmonic, Falletta)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.572236

全トラック選択/解除

マルセル・テュベルク - Marcel Tyberg (1893-1944)

**:**
交響曲第3番

Symphony No. 3

録音: 9-11 May 2008, Kleinhans Music Hall, Buffalo, New York, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/480341
**:**
»  I. Andante maestoso - Solenne e sostenuto
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Allegro non troppo
2.

-

**:**
»  III. Adagio
3.

-

**:**
»  IV. Rondo: Allegro vivace
4.

-

 
**:**
ピアノ三重奏曲 ヘ長調

Piano Trio in F Major

録音: 23-24 February 2009, Kleinhans Music Hall, Buffalo, New York, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/480343
**:**
»  I. Allegro maestoso
5.

-

**:**
»  II. Adagio non troppo, sempre cantabile
6.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro con fuoco
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/09/01
ウィーン生まれの作曲家タイベルク(テュベルク)。彼は、母親がピアニスト、父親はヴァイオリニストという音楽一家にうまれ、幼い頃から音楽家になることを運命付けられたような人でした。この交響曲第3番は移住先であるアバツィア(現クロアチア領オバツィア)で1943年書かれたもので、マーラーの第7番の交響曲を思わせる重厚な作品となっています。当時、ムッソリーニの失脚により、イタリアはナチス・ドイツの支配下におかれたため、アバツィアに住むタイベルクもその影響を受けざるを得ませんでした。彼自身もユダヤの血を引いていたため、その翌年アウシュビッツに送還され悲劇の死を遂げることになってしまったタイベルク。しかし彼の作品は、ヤン・クーベリックの息子ラファエルに拠って演奏され、忘却の淵に沈むことは避けられたのです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。