ホーム > アルバム > 8.572255 シンディング:ヴァイオリンとピアノのための作品集 2 (クラッゲルード/ハドラン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572255
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
クリスティアン・シンディング Christian Sinding
編曲者
クリスティアン・シンディング Christian Sinding
アーティスト
ヘンニング・クラッゲルード Henning Kraggerud , クリスチャン・イーレ・ハドラン Christian Ihle Hadland

シンディング:ヴァイオリンとピアノのための作品集 2 (クラッゲルード/ハドラン)

SINDING, C.: Violin and Piano Music, Vol. 2 (Kraggerud, Hadland)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.572255

全トラック選択/解除

クリスティアン・シンディング - Christian Sinding (1856-1941)

**:**
4つの小品 Op. 43 - 第3番 前奏曲
1.

4 Morceaux, Op. 43: No. 3. Prelude

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264186
 
**:**
ロマンス ニ長調 Op. 100 (ヴァイオリンとピアノ編)
2.

Romance in D Major, Op. 100 (arr. for violin and piano)

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264187
 
**:**
3つの小品 Op. 89 - 第3番夕べの歌
3.

3 Pieces, Op. 89: No. 3. Abendlied

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264188
 
**:**
6つの小品 Op. 32 - 第3曲 春のささやき
4.

6 Pieces, Op. 32: No. 3. Rustle of Spring

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264189
 
**:**
ロマンス ホ短調 Op. 30
5.

Romance in E Minor, Op. 30

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264190
 
**:**
古い様式のソナタ Op. 99

Sonate im alten Stil, Op. 99

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264191
**:**
»  I. マルカート
6.

-

I. Marcato

**:**
»  II. アンダンテ・ドロローソ
7.

-

II. Andante doloroso

**:**
»  III. メヌエット
8.

-

III. Menuetto

**:**
»  IV. アレグレット
9.

-

IV. Allegretto

**:**
»  V. ウン・ポーコ・マエストーソ
10.

-

V. Un poco maestoso

 
**:**
4つの小品 Op. 61 (抜粋)

4 Pieces, Op. 61 (excerpts)

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264192
**:**
»  第2番 悲歌
11.

-

No. 2. Elegy

**:**
»  第3番 バラード
12.

-

No. 3. Ballade

 
**:**
アーベントシュティムンク Op. 120a (ヴァイオリンとピアノ編)
13.

Abendstimmung, Op. 120a (arr. for violin and piano)

録音: 20-25 November 2006, Old Fredrikstad Church [Gamle Fredrikstad Kirke], Fredrikstad, Norway
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/264193
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
クラッゲルードとイーレ・ハドランの演奏するシンディングのヴァイオリン作品集第2集。先に発売された第1集(8.572254)が大好評。甘い旋律と夢見るようなハーモニーは、この作曲家になじみのない人の心にも強烈な印象を植え付けたようです。このアルバムには、これまたとびきり愛らしい小品と、ロマンティックなヴァイオリン・ソナタ、そして有名過ぎる「春のささやき」などが収録されています。シンディングは若き頃ヴァイオリンもピアノも学びはしたものの、演奏家として活動するには技術が足りないことを自覚。指揮者としての道も諦めてしまい、早いうちから作曲家としてのみ音楽活動にかかわることを決意したといいます。彼は一生涯、後期ロマン派の作風を崩すことはありませんでした。ただ、独自の作風を確立しなかったことも非難されたこともあってか「古風な様式のソナタ」では4分の7拍子や4分の5拍子などの変拍子を使ってみたりもしていますが、やはりスタイルを大きく逸脱することはなく、以降の作品も、変わることなく美しい響きで満たされています。晩年は様々な要因で悲惨な生活を強いられた彼ですが、彼の音楽はこれから復興の一途をたどるに違いありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。