ホーム > アルバム > 8.572767 ワーグナー:管弦楽抜粋集 1 (シアトル響/シュウォーツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572767
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
編曲者
ヘルマン・ズンペ Hermann Zumpe , ワウテル・フッチェンロイテル Wouter Hutschenruyter
アーティスト
シアトル交響楽団 Seattle Symphony Orchestra , ジェラード・シュウォーツ Gerard Schwarz

ワーグナー:管弦楽抜粋集 1 (シアトル響/シュウォーツ)

WAGNER, R.: Orchestral Excerpts, Vol. 1 (Seattle Symphony, Schwarz)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.572767

全トラック選択/解除

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
歌劇「さまよえるオランダ人」 - 序曲
1.

Der fliegende Hollander (The Flying Dutchman): Overture

録音: 21 October 1987, Seattle Opera House, Seattle, Washington, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2104252
 
**:**
楽劇「ラインの黄金」 - 第4場 ヴァルハラ城への神々の入場(H. ズンペによる管弦楽編)
2.

Das Rheingold, Scene 4: Entrance of the Gods into Valhalla (arr. H. Zumpe for orchestra)

録音: March 1986, Seattle Center Opera House, Seattle, Washington, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2331906
 
**:**
楽劇「ワルキューレ」 - 第3幕 さらば… ローゲよ、聞け!よく聞け!…魔の炎の音楽
3.

Die Walkure, Act III: Leb' wohl … Loge hor! Lausche hieher, "Wotan's Farewell" - Feuerzauber (Magic Fire music)

録音: 19-20 February 1992, Seattle Opera House, Seattle, Washington, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2331907
 
**:**
楽劇「ジークフリート」 - 第2幕 森のささやき(W. フッチェンロイテルによる管弦楽編)
4.

Siegfried, Act II: Forest Murmurs (arr. W. Hutschenruyter for orchestra)

録音: 19, 20 February 1992, Seattle Center Opera House, Seattle, Washington, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2331908
 
**:**
楽劇「神々の黄昏」 - 第1幕 夜明け - ジークフリートの葬送行進曲 - フィナーレ
5.

Gotterdammerung (Twilight of the Gods), Act I: Dawn - Siegfried's Rhine Journey - Act III: Siegfried's Funeral March - Finale

録音: March 1986, Seattle Center Opera House, Seattle, Washington, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2331909
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/07/01
ワーグナーの名歌劇から名場面を抜き出して、オーケストラのみで演奏するという試みは、多くの指揮者が行っていて、そのどれもが高い効果を上げています。ここでは名指揮者シュウォーツによる「さまよえるオランダ人」の序曲と、「ニーベルングの指輪」からの名場面をお聞きください。歌がなくては成立不可能と思える「ヴォータンの別れ」なども、歌の部分をうまくカバーする楽器の音色に思わず舌を巻くこと間違いなし。神々の黄昏の「夜明け」での金管楽器の冴えにも感動です。録音 1987年10月21日…1/1986年3月…2.5/1992年2月19.20日…3.4
ワシントン シアトル・オペラ・ハウス

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。