ホーム > アルバム > 8.573058 ゴドフスキー:ヴァイオリンとピアノのための作品集 - 12の印象/告白/詩的なワルツ(ラシドヴァ/チャドウィック)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573058
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
レオポルド・ゴドフスキー Leopold Godowsky
編曲者
フリッツ・クライスラー Fritz Kreisler , ヤッシャ・ハイフェッツ Jascha Heifetz
アーティスト
ロデリック・チャドウィック Roderick Chadwick , ナツリン・ラシドヴァ Nazrin Rashidova

ゴドフスキー:ヴァイオリンとピアノのための作品集 - 12の印象/告白/詩的なワルツ(ラシドヴァ/チャドウィック)

GODOWSKY, L.: Violin and Piano Music - 12 Impressions / Avowal / Waltz Poems (Rashidova, Chadwick)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.573058

全トラック選択/解除

レオポルド・ゴドフスキー - Leopold Godowsky (1870-1938)

**:**
4つの詩曲 -第2番 告白(ヴァイオリンとピアノ編)
1.

4 Poems: No. 2. Avowal (version for violin and piano)

録音: 13, 14 July 2012, Wyastone Concert Hall, Monmouth, Wales, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2889941
 
**:**
12の印象

12 Impressions

録音: 13 and 14 July 2012, Wyastone Concert Hall, Monmouth, Wales
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2889977
**:**
»  No. 1. Larghetto lamentoso
2.

-

**:**
»  No. 2. Profile (Chopin)
3.

-

**:**
»  No. 3. Legende
4.

-

**:**
»  No. 4. Tyrolean (Schuhplattler)
5.

-

**:**
»  No. 5. Poeme
6.

-

**:**
»  No. 6. Perpetuum mobile
7.

-

**:**
»  No. 7. Elegie
8.

-

**:**
»  No. 8. Valse
9.

-

**:**
»  No. 9. Valse macabre
10.

-

**:**
»  No. 10. Orientale
11.

-

**:**
»  No. 11. Saga
12.

-

**:**
»  No. 12. Viennese (Wienerisch)
13.

-

 
**:**
詩的なワルツ第1番 ト長調(ヴァイオリンとピアノ編)
14.

Waltz Poem No. 1 in G Major (version for violin and piano)

録音: 13, 14 July 2012, Wyastone Concert Hall, Monmouth, Wales, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2889978
 
**:**
詩的なワルツ第2番 イ長調(ヴァイオリンとピアノ編)
15.

Waltz Poem No. 2 in A Major (version for violin and piano)

録音: 13, 14 July 2012, Wyastone Concert Hall, Monmouth, Wales, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2889979
 
**:**
トリアコンタメロン、3拍子による30の雰囲気と光景 - 第11曲 懐かしいウィーン(J. ハイフェッツによるヴァイオリンとピアノ編)
16.

Triakontameron, 30 Moods and Scenes in Triple Measure: No. 11. Alt-Wien (arr. by J. Heifetz for violin and piano)

録音: 13, 14 July 2012, Wyastone Concert Hall, Monmouth, Wales, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2889980
 
**:**
トリアコンタメロン、3拍子による30の雰囲気と光景 - 第1曲 タンジールの夜(F. クライスラーによるヴァイオリンとピアノ編)
17.

Triakontameron, 30 Moods and Scenes in Triple Measure: No. 1. Nocturnal Tangier (arr. F. Kreisler for violin and piano)

録音: 13, 14 July 2012, Wyastone Concert Hall, Monmouth, Wales, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2889981
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/05/01
ゴドフスキー(1870-1938)の音楽と言えば、あの複雑怪奇で豪華絢爛なピアノ・トランスプリクションを思い浮かべる人も多いことでしょう。確かに彼は「ピアニストの中のピアニスト」と呼ばれるほどに、ピアノに精通していた人です。もちろんその作品はピアノ曲が中心ですが、その中に、まるで宝石のようなヴァイオリンのための曲があるのをご存知でしょうか?それは、かのクライスラーとその妻に捧げられたという「12の印象」です。ほとんどが3分程度の長さ(例外的に第6曲が6分越え)の12の小品からなるこの曲集。そのほとんどが三拍子の甘く切ない雰囲気を持ったウィーン風。この郷愁に満ちた調べを書いた人が、あの「誰にも演奏できそうもない」ような超絶技巧のピアノ曲を書いた人とは思えないでしょう。また「懐かしいウィーン」も彼の一つの代表作です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。