ホーム > アルバム > 8.573140 サン=サーンス:交響曲集 3 - 交響曲 ヘ長調「首都ローマ」/交響詩「ヘラクレスの青年時代」/死の舞踏(マルメ響/スーストロ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573140
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns
アーティスト
マルク・スーストロ Marc Soustrot , マルメ交響楽団 Malmö Symphony Orchestra

サン=サーンス:交響曲集 3 - 交響曲 ヘ長調「首都ローマ」/交響詩「ヘラクレスの青年時代」/死の舞踏(マルメ響/スーストロ)

SAINT-SAËNS, C.: Symphonies, Vol. 3 - Symphony in F Major, "Urbs Romana" / La Jeunesse d'Hercule / Danse Macabre (Malmö Symphony, Soustrot)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.573140

全トラック選択/解除

カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saëns (1835-1921)

**:**
交響曲 ヘ長調 「首都ローマ」

Symphony in F Major, "Urbs Roma"

録音: 29-30 August 2013, Malmo Concert Hall, Malmo, Sweden
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4307932
**:**
»  I. Largo - Allegro - Largo - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Molto vivace - Più presto - Prestissimo
2.

-

**:**
»  III. Moderato, assai serioso
3.

-

**:**
»  IV. Poco allegretto - Meno mosso - L'istesso tempo - Andante con moto
4.

-

 
**:**
交響詩「ヘラクレスの青年時代」 Op. 50
5.

La Jeunesse d'Hercule, Op. 50

録音: 29-30 August 2013, Malmo Concert Hall, Malmo, Sweden
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4307933
 
**:**
死の舞踏 Op. 40
6.

Danse Macabre, Op. 40

録音: 29-30 August 2013, Malmo Concert Hall, Malmo, Sweden
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4307934
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/08/01
1856年、21歳のサン=サーンス(1835-1921)はへ長調の交響曲を書き上げました。これはボルドー・ソシエテ・サン・セシルが主催したコンクールのための作品です。なぜ「首都ローマ」というタイトルを彼が選択したのかは不明ですが、コンクールのルールが「匿名で応募すること」であり彼はそれを遵守、見事に賞を勝ち得たのです。コンクールを意識して書かれたせいか、かなり堅固な形式を取っていて、最終楽章はまるでブラームスの交響曲第4番を先取りするかのようなパッサカリア風の変奏曲となっていたりと、実験的な要素も垣間見えます。しかしこの作品は彼の生きている間は出版されることなく、またサン=サーンス自身も、次の作品である第2番の方を重要視したせいか、こちらの作品はすっかり影が薄くなってしまったのです。そんな隠れた名作をこの機会に。他には彼の最も有名な作品「死の舞踏」と劇的な内容を持つ「ヘラクレスの青年時代」を収録。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。