ホーム > アルバム > 8.573161 グリエール:交響曲第3番「イリヤ・ムーロメツ」(バッファロー・フィル/ファレッタ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573161
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
レインゴリト・グリエール Reinhold Glière
アーティスト
バッファロー・フィルハーモニー管弦楽団 Buffalo Philharmonic Orchestra , ジョアン・ファレッタ JoAnn Falletta

グリエール:交響曲第3番「イリヤ・ムーロメツ」(バッファロー・フィル/ファレッタ)

GLIÈRE, R.: Symphony No. 3, "Il'ya Muromets" (Buffalo Philharmonic, Falletta)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.573161

全トラック選択/解除

レインゴリト・グリエール - Reinhold Glière (1875-1956)

**:**
交響曲第3番 ロ短調 「イリヤ・ムーロメツ」 Op. 42

Symphony No. 3 in B Minor, Op. 42, "Il'ya Muromets"

録音: 3-5 May 2013, Kleinhans Music Hall, Buffalo, New York, USA
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3357530
**:**
»  I. さまよえる巡礼の一団。イリヤー・ムーロメツとスヴャトゴール
1.

-

I. Wandering Pilgrims (Il'ya Muromets and Svyatogor): Andante sostenuto - Allegro risoluto

**:**
»  II. 追い剥ぎソロヴェイ
2.

-

II. Solovey, the Brigand: Andante

**:**
»  III. 聖公ウラジーミルの宮廷にて
3.

-

III. At the Court of Vladimir, the Mighty Sun: Allegro

**:**
»  IV. イリヤー・ムーロメツの武勲。勇士たちが石と化す
4.

-

IV. The Heroism and Petrification of Il'ya Muromets: Allegro tumultuoso - Andante

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/01/01
ロシア、キエフで生まれ、モスクワ音楽院でタネーエフ、アレンスキーらに作曲を学んだグリエール(1875-1956)。しかし実は彼の父はドイツ人で、母はポーランド人。祖先を辿ってもロシア人はいなかったようです。そんなグリエール、バレエ音楽「けしの花」や幾つかの協奏曲が知られていますが、この交響曲第3番は彼の最高傑作として讃えられる見事な作品です。このイリヤ・ムーロメツとは中世ロシアの伝説上の英雄の名前。並外れた力持ちであったとされ、数多くのエピソードが伝えられています。グリエールはそんな英雄にまつわる4つのエピソードを選び出し、重厚な交響曲を描きだしました。ロシア国民主義と後期ロマン派の手法を結びつけた表現的で雄大な作品からは、例え、ムーロメツの個性を知らずとも、各々の聴き手の脳裡にその人物像が鮮明に浮かび上がるだけの表現力が溢れ出しています。ファレッタの指揮は、グリエールの完膚なきまでの構築性を存分に浮かび上がらせています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。