ホーム > アルバム > 8.573517 ハーバート:チェロ協奏曲第1番, 第2番/アイルランド狂詩曲(コソワー/アルスター管/ファレッタ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573517
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヴィクター・ハーバート Victor Herbert
アーティスト
アルスター管弦楽団 Ulster Orchestra , マーク・コソワー Mark Kosower , ジョアン・ファレッタ JoAnn Falletta

ハーバート:チェロ協奏曲第1番, 第2番/アイルランド狂詩曲(コソワー/アルスター管/ファレッタ)

HERBERT, V.: Cello Concertos Nos. 1 and 2 / Irish Rhapsody (Kosower, Ulster Orchestra, Falletta)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.573517

全トラック選択/解除

ヴィクター・ハーバート - Victor Herbert (1859-1924)

**:**
チェロ協奏曲第1番 ニ長調 Op. 8

Cello Concerto No. 1 in D Major, Op. 8

録音: 27-29 April 2015, Ulster Hall, Belfast, Northern Ireland, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4661701
**:**
»  I. Allegro con spirito
1.

-

**:**
»  II. Andante - Scherzo - Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro
3.

-

 
**:**
チェロ協奏曲第2番 ホ短調 Op. 30

Cello Concerto No. 2 in E Minor, Op. 30

録音: 27-29 April 2015, Ulster Hall, Belfast, Northern Ireland, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4661702
**:**
»  I. Allegro impetuoso
4.

-

**:**
»  II. Lento - Andante tranquillo
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
アイルランド狂詩曲
7.

Irish Rhapsody

録音: 27-29 April 2015, Ulster Hall, Belfast, Northern Ireland, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4661703
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/03/01
アイルランドに生まれ、アメリカ合衆国に帰化したチェリスト・作曲家ハーバート(1859-1924)のチェロ協奏曲集です。幼い頃から音楽の才能を発揮していたものの、家庭の事情で正規の教育を受けることが叶わず、15歳になってようやくチェロを弾き始めたといいます。しかし、すぐに上達し、18歳の時にはチェリストとして中央ヨーロッパに演奏旅行に出かけるほどの腕前となります。やがて当時隆盛を誇っていたヨハン・シュトラウス2世の楽団員になり、渡米後はメトロポリタン歌劇場管弦楽団の首席チェリストになります。作曲家としても数多くの作品を書き、それらは当時のアメリカで大人気を博しましたが、彼のもう一つの功績は、米国作曲家作詞家出版社協会(ASCAP)を設立したことであり、こちらのシステムは現代アメリカでの音楽家たちの権利をしっかり守っています。そんな偉大なハーバートの作品は、驚くほどにメロディが美しく、そして充実したオーケストラパートを持つものです。とりわけ劇的な第2番は、同じ頃に作曲されたドヴォルザークの協奏曲と比べてみても、なんの遜色もないほどの名作と言えるでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。