ホーム > アルバム > 8.573558 ドヴォルザーク:ミサ曲 ニ長調/テ・デウム(ビエガス/ロドリゲス=クージ/トーメ/ロペス/オルフェオン・パンプロネス/ナバラ響/ヴィト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573558
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák
作詞家
不詳 Anonymous , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
アントニ・ヴィト Antoni Wit , オルフェオン・パンプロネス Orfeón Pamplonés , ハビエル・トーメ Javier Tomé , ナバラ交響楽団 Orquesta Sinfónica de Navarra , エヴァ・ビエガス Ewa Biegas , マリナ・ロドリゲス=クージ Marina Rodríguez-Cusí , ホセ・アントニオ・ロペス José Antonio López

ドヴォルザーク:ミサ曲 ニ長調/テ・デウム(ビエガス/ロドリゲス=クージ/トーメ/ロペス/オルフェオン・パンプロネス/ナバラ響/ヴィト)

DVOŘÁK, A.: Mass in D Major / Te Deum (Biegas, Rodríguez-Cusí, Tomé, López, Orfeón Pamplonés, Orquesta Sinfónica de Navarra, Wit)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.573558

全トラック選択/解除

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
ミサ曲 ニ長調 Op. 86, B. 153 (合唱と管弦楽版)

Mass in D Major, Op. 86, B. 175 (version for choir and orchestra)

録音: 30 May - 4 June 2015, Baluarte Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5622290
**:**
»  Kyrie
1.

-

**:**
»  Gloria
2.

-

**:**
»  Credo
3.

-

**:**
»  Sanctus
4.

-

**:**
»  Benedictus
5.

-

**:**
»  Agnus Dei
6.

-

 
**:**
テ・デウム Op. 103, B. 176

Te Deum, Op. 103, B. 176

録音: 30 May - 4 June 2015, Baluarte Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5622291
**:**
»  Te Deum laudamus
7.

-

**:**
»  Tu Rex gloriae, Christe
8.

-

**:**
»  Aeterna fac cum sanctis
9.

-

**:**
»  Benedicamus Patrem
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/03/01
1884年、初のイギリス訪問の際に、ロイヤル・アルバート・ホールで自作の「スターバト・マーテル」を演奏し大喝采を受けたドヴォルザーク。初演の成功への感謝の気持ちとともに、イギリスの合唱音楽の伝統にも強く感銘を受けました。その3年後に作曲された「ミサ曲ニ長調」は、彼の友人で著名な建築家ジョセフ・ハラフカが建築した新しい教会の奉献式のために作曲された小規模な作品で、1887年9月の初演時はオルガンの伴奏と小規模な合唱、アルト・ソロではドヴォルザークの妻アンナもソリストとして参加するという親密な雰囲気でした。翌年4月ピルゼンで一般公開されましたが、出版社ジムロックはこの作品に関心を示すことなく、他の出版社NOVELLOが「管弦楽伴奏版」を依頼、こちらが先に出版されました。/古典的な佇まいを持つ美しい作品です。  

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。