ホーム > アルバム > 8.573596 デュティユー:交響曲第2番「ル・ドゥーブル」/音色、空間、運動/瞬間の神秘(リール国立管/ダレル・アン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573596
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アンリ・デュティユー Henri Dutilleux
アーティスト
ダレル・アン Darrell Ang , リール国立管弦楽団 Lille National Orchestra , フランソワーズ・リヴァラン Françoise Rivalland

デュティユー:交響曲第2番「ル・ドゥーブル」/音色、空間、運動/瞬間の神秘(リール国立管/ダレル・アン)

DUTILLEUX, H.: Symphony No. 2, "Le double" / Timbres, espace, movement / Mystère de l'instant (Lille National Orchestra, Darrell Ang)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.573596

全トラック選択/解除

アンリ・デュティユー - Henri Dutilleux (1916-2013)

**:**
交響曲第2番 「ル・ドゥブル」

Symphony No. 2, "Le double"

録音: 2-7 September 2015, L'Auditorium du Nouveau Siècle, Lille, France
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5348079
**:**
»  I. Animato, ma misterioso
1.

-

**:**
»  II. Andantino sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Allegro fuocoso - Calmato
3.

-

 
**:**
音色、空間、運動または「星月夜」

Timbres, espace, mouvement, "La Nuit étoilée"

録音: 2-7 September 2015, L'Auditorium du Nouveau Siècle, Lille, France
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5455018
**:**
»  I. Nébuleuse
4.

-

**:**
»  II. Interlude -
5.

-

**:**
»  III. Constellations
6.

-

 
**:**
瞬間の神秘

Mystère de l'instant

録音: 24-25 March 2016, L'Auditorium du Nouveau Siècle, Lille, France
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5455019
**:**
»  I. Appels -
7.

-

**:**
»  II. Échos -
8.

-

**:**
»  III. Prismes -
9.

-

**:**
»  IV. Espaces lontains -
10.

-

**:**
»  V. Litanies -
11.

-

**:**
»  VI. Choral -
12.

-

**:**
»  VII. Rumeurs -
13.

-

**:**
»  VIII. Soliloques -
14.

-

**:**
»  IX. Métamorphoses (sur le nom Sacher) -
15.

-

**:**
»  X. Embrasement
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/01/01
フランスの「六人組」の次世代を担った作曲家の一人、デュティユー。近代フランス音楽の伝統を引き継ぎながら、独自の感性を取り入れた精緻な作品を書く人で、その作品は、彼自身の完璧主義も相俟ってか、細部まで計算され尽くされた形式に則りながらも、叙情的で詩的な雰囲気を備えています。父方の曽祖父が高名な画家であったこともあり、いくつかの作品には、絵画からの影響も見られます。このアルバムは若手指揮者ダレル・アンによる3曲が収録されており、「2つの」「分身」を意味するタイトルを持つ交響曲第2番「ル・ドゥーブル」は、大管弦楽と、12人の奏者による小管弦楽、2つのアンサンブルの相互作用から生まれる音の対話と発展を体感する作品です。「音色、空間、運動」はゴッホの「星月夜」から受けた印象が基になっており、うごめくような雲の流れや、星の輝きが多彩な響きに置き換えられています。「瞬間の神秘」は、更に多彩な楽器を駆使し、色彩豊かな音色と響きに彩られた作品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。