ホーム > アルバム > 8.660074-75 シュレーカー:歌劇「はるかな響き」(ハーゲン・フィル/ハラース)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660074-75
CD発売時期
2000年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
フランツ・シュレーカー Franz Schreker
作詞家
フランツ・シュレーカー Franz Schreker
アーティスト
ハーゲン・フィルハーモニー管弦楽団 Hagen Philharmonic Orchestra , トマス・ハーパー Thomas Harper , ミヒャエル・ハラース Michael Halász , ラインハルト・ライゼンハイマー Reinhard Leisenheimer , Marisa Althausen , Rudiger Bunse , Horst Fiehl , Paul Friess , Elena Grigorescu , Hagen Municipal Opera Chorus , Werner Hahn , Andreas Haller , Peter Kante , Erica Pilari

シュレーカー:歌劇「はるかな響き」(ハーゲン・フィル/ハラース)

SCHREKER: Ferne Klang (Der)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.660074-75

全トラック選択/解除

Disc 1

フランツ・シュレーカー - Franz Schreker (1878-1934)

**:**
歌劇「遙かなる響き」

Der ferne Klang

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/12155
**:**
»  Act I: Einleitung (Introduction)
1.

-

**:**
»  Act I: Scene 1
2.

-

**:**
»  Act I: Scene 2
3.

-

**:**
»  Act I: Scene 3
4.

-

**:**
»  Act I: Scene 4
5.

-

**:**
»  Act I: Das war ein lustiges Spiel (Vigelius)
6.

-

**:**
»  Act I: Scene 5
7.

-

**:**
»  Act I: Scene 5: Ja, ja, ich weiss (Grete) - Scene 6
8.

-

**:**
»  Act I: Zwischenspiel (Interlude)
9.

-

**:**
»  Act I: Scene 7
10.

-

**:**
»  Act I: Zwischenspiel (Interlude)
11.

-

**:**
»  Act I: Scene 8: Liegt ein schones Kindchen in Moos! (Die Alte)
12.

-

**:**
»  Act II: Vorspiel (Prelude)
13.

-

**:**
»  Act II: Scenes 1-4
14.

-

**:**
»  Act II: Scene 5
15.

-

**:**
»  Act II: Ach, bin ich denn wirklich - so schon? (Grete) - Scene 6
16.

-

**:**
»  Act II: Sagen Sie mir doch, Marchesa (Frauenstimmen)
17.

-

**:**
»  Act II: Ballade: Die gluhende Krone
18.

-

Disc 2

フランツ・シュレーカー - Franz Schreker (1878-1934)

**:**
歌劇「遙かなる響き」

Der ferne Klang

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/12155
**:**
»  Act II: Erlauben die Damen ... Das Blumenmadchen von Sorrent (Chevalier)
1.

-

**:**
»  Act II: Grete hat zu entscheiden (Graf) - Scene 7
2.

-

**:**
»  Act II: Scene 8
3.

-

**:**
»  Act II: Zur rechten Stunde kommst du, mein Freund! (Greta) - Scene 9
4.

-

**:**
»  Act III: Scene 1
5.

-

**:**
»  Act III: erinnerst Du Dich - das war eine Zeit (Schauspieler) - Scenes 2 - 4
6.

-

**:**
»  Act III: Scene 5 - 7
7.

-

**:**
»  Act III: Schutzen Sie mich (Grete) - Scene 8
8.

-

**:**
»  Act III: Die Baume rauschen ein wundersam Lied (Grete)
9.

-

**:**
»  Act III: Zwischenspiel (Interlude)
10.

-

**:**
»  Act III: Scene 9
11.

-

**:**
»  Act III: Scene 10
12.

-

**:**
»  Act III: Wie hiess sie denn - fruher - ? (Rudolf) - Scenes 11 and 12
13.

-

**:**
»  Act III: Scene 13
14.

-

**:**
»  Act III: Scene 14
15.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
はるかな響きを求めて旅に出た作曲家。捨てた恋人と10年後に再会するが、売春婦に身を落とした彼女を再び捨てる彼。その5年後、やっとはるかな響きを手にするも、力尽きた彼は彼女の腕の中で生涯を終える…。20世紀末になって、「退廃音楽」というレッテルを押されていたシュレーカーが、なぜか静かなブーム!その最初の成功作「はるかな響き」は、最強音から最弱音まで、管弦楽の自在の変化が魔法の如し。マーラーの交響曲、R.シュトラウスの管弦楽曲、プッチーニのオペラ、いずれのファンも、シュレーカーの恐るべき実力に目を見張ることでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。