ホーム > アルバム > 8.660233-34 ロッシーニ:歌劇「幸運な間違い」(ブルノ・チェコ室内ソロイスツ/ゼッダ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.660233-34
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ジョアッキーノ・ロッシーニ Gioachino Rossini
作詞家
ジュゼッペ・マリア・フォッパ Giuseppe Maria Foppa
アーティスト
マルコ・ヴィンコ Marco Vinco , アルベルト・ゼッダ Alberto Zedda , ケネス・ターヴァー Kenneth Tarver , ブルノ・チェコ室内ソロイスツ Czech Chamber Soloists, Brno , サイモン・ベイリー Simon Bailey , コリンナ・モローニ Corinna Mologni , ロレンツォ・レガッツォ Lorenzo Regazzo

ロッシーニ:歌劇「幸運な間違い」(ブルノ・チェコ室内ソロイスツ/ゼッダ)

ROSSINI: Inganno felice (L') [Opera]

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/8.660233-34

全トラック選択/解除

Disc 1

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「幸運な間違い」

L'inganno felice

録音: 1-3 July 2005, Konigliches Kurtheater, Bad Wildbad, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/212657
**:**
»  Scene 1: Introduction
1.

-

**:**
»  Scene 2: Cosa dite! Ma cosa dite! (Tarabotto, Isabella)
2.

-

**:**
»  Scene 3: Ebben, che ascondi a Tarabatto? (Isabella, Tarabotto)
3.

-

**:**
»  Scene 4: Qual tenero diletto (Bertrando)
4.

-

**:**
»  Scene 5: Ebben, che tenta il Duca mio vivino? (Bertrando, Ormondo, Batone, Tarabotto, Isabella)
5.

-

**:**
»  Scene 6: Una voce m'ha colpito (Batone)
6.

-

**:**
»  Scene 7: Egli resto indeciso (Isabella, Tarabotto, Bertrando)
7.

-

**:**
»  Scene 8: Quel sembiante, quello sguardo (Tarabotto, Isabella, Bertrando)
8.

-

**:**
»  Scene 9: Oh, l'impressione e fatta, e sembra in bene! (Tarabotto, Bertrando, Ormondo)
9.

-

**:**
»  Scene 10: Tu mi conosci e sai (Ormondo)
10.

-

Disc 2

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「幸運な間違い」

L'inganno felice

録音: 1-3 July 2005, Konigliches Kurtheater, Bad Wildbad, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/212657
**:**
»  Scene 11: Me la paghera tua vita (Batone, Tarabotto)
1.

-

**:**
»  Scene 12: Va taluno mormorando (Batone, Tarabotto)
2.

-

**:**
»  Scene 13: E deciso! (Tarabotto, Isabella)
3.

-

**:**
»  Scene 14: Al più dolce a caro oggetto (Isabella)
4.

-

**:**
»  Scene 15: Son fuor di me! Il mio caso (Tarabotto, Ormondo, Bertrando)
5.

-

**:**
»  Scene 16: Tacita notte amica (Batone, Isabella, Tarabotto, Ormondo, Bertrando)
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
全て便宜上ファルサ(笑劇)とされているロッシーニの初期5作品の中でも、とりわけ異彩を放つのが、この「幸運な間違い」です。軽い日常の話ではなく、いわゆる「救出オペラ」で、ラストにかけての攻防は聴き手をはらはらさせる事でしょう。大活躍のタラボットを演ずるのは、最近日本でも大人気のロレンツォ・レガッツォです。ロッシーニを得意とする彼だけに、説得力のある歌唱を聴かせます。もちろん稀代のロッシーニ指揮者ゼッダの最高の指揮による弾む音楽も魅力です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。