ホーム > アルバム > 825646268764 オネゲル:交響曲第1番 - 第5番/パシフィック231/ラグビー(バイエルン放送響/デュトワ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
825646268764
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アルトゥール・オネゲル Arthur Honegger
アーティスト
シャルル・デュトワ Charles Dutoit , バイエルン放送交響楽団 Bavarian Radio Symphony Orchestra

オネゲル:交響曲第1番 - 第5番/パシフィック231/ラグビー(バイエルン放送響/デュトワ)

HONEGGER, A.: Symphonies Nos. 1-5 / Pacific 231 / Rugby (Bavarian Radio Symphony, Dutoit)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/825646268764

全トラック選択/解除

Disc 1

アルトゥール・オネゲル - Arthur Honegger (1892-1955)

**:**
交響曲第1番

Symphony No. 1

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242144
**:**
»  I. Allegro marcato
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Presto
3.

-

 
**:**
交響曲第2番 「弦楽のための交響曲」

Symphony No. 2, "Symphonie pour cordes"

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242254
**:**
»  I. Molto moderato - Allegro
4.

-

**:**
»  II. Adagio mesto
5.

-

**:**
»  III. Vivace non troppo
6.

-

 
**:**
交響曲第5番 「3つのレ」

Symphony No. 5, "Di tre re"

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242255
**:**
»  I. Grave
7.

-

**:**
»  II. Allegretto - Adagio - Allegretto - Adagio - Allegretto
8.

-

**:**
»  III. Allegro marcato
9.

-

Disc 2

アルトゥール・オネゲル - Arthur Honegger (1892-1955)

**:**
交響曲第3番 「典礼風」

Symphony No. 3, "Liturgique"

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242256
**:**
»  I. Dies Irae: Allegro marcato
1.

-

**:**
»  II. De profundis clamavi: Adagio
2.

-

**:**
»  III. Dona nobis pacem: Andante
3.

-

 
**:**
交響曲第4番 「バーゼルの喜び」

Symphony No. 4, "Deliciae basiliensis"

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242257
**:**
»  I. Lento e misterioso - Allegro
4.

-

**:**
»  II. Larghetto
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
交響的運動第1番 「パシフィック 231」
7.

Pacific 231

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242258
 
**:**
交響的運動第2番 「ラグビー」
8.

Rugby (Symphonic Movement No. 2): Allegro

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2242259
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2012/07/11
エラートの参加は大きなニュースですね。注目したいアルバムはたくさん。このオネゲルの全集はルーセルの全集と並んで初期のデュトワの名録音です。
レビュアー: yatopa 投稿日:2012/08/21
1982年、85年、ミュンヘンのヘラクレス・ホールでの録音。全曲とも極めて質の高い演奏。なかでも第3番 「典礼風」の第2楽章の抑制の効いた美しい旋律は必聴。続く終楽章にもうっとり。「パシフィック 231」は、前輪2、動輪3、従輪1を持つアメリカ大陸横断急行列車に使われた機関車の名前が由来。ライヒの「ディファレント・トレイン」とともに音による鉄道をじっくり味わいたい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。