ホーム > アルバム > 900144 シベリウス:交響曲第2番/交響詩「フィンランディア」/カレリア組曲(バイエルン放送響/ヤンソンス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
900144
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジャン・シベリウス Jean Sibelius
アーティスト
バイエルン放送交響楽団 Bavarian Radio Symphony Orchestra , マリス・ヤンソンス Mariss Jansons

シベリウス:交響曲第2番/交響詩「フィンランディア」/カレリア組曲(バイエルン放送響/ヤンソンス)

SIBELIUS, J.: Symphony No. 2 / Finlandia / Karelia Suite (Bavarian Radio Symphony, Jansons)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/900144

全トラック選択/解除

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
交響詩「フィンランディア」 Op. 26
1.

Finlandia, Op. 26

録音: 15-16 October 2015, Philharmonie im Gasteig, Munich
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4789083
 
**:**
カレリア組曲 Op. 11

Karelia Suite, Op. 11

録音: 15-16 October 2015, Philharmonie im Gasteig, Munich
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4789084
**:**
»  I. Intermezzo: Moderato
2.

-

**:**
»  II. Ballade: Tempo di menuetto
3.

-

**:**
»  III. Alla marcia: Moderato
4.

-

 
**:**
交響曲第2番 ニ長調 Op. 43

Symphony No. 2 in D Major, Op. 43

録音: 12-13 November 2015, Herkulessaal der Residenz, Munich
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4789085
**:**
»  I. Allegretto
5.

-

**:**
»  II. Tempo andante, ma rubato
6.

-

**:**
»  III. Vivacissimo -
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro moderato
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/03/01
ヤンソンスの「シベリウスの第2番」といえば、1992年のオスロ・フィルとの演奏、そして2005年のロイヤル・コンセルトヘボウ管との演奏が知られています。もちろんそのどちらも、ヤンソンスらしい生き生きとした表現と燃焼力の高さが魅力的で、各々のオーケストラが生み出す響きの違いなど聴き所の多いものです。そんなヤンソンスの"シベ2"、今回は満を持してのバイエルン放送交響楽団との演奏が登場。2015年の秋にミュンヘンで行われた何回かのコンサートは、シベリウス(1865-1957)の生誕150年を祝すものであり、ヤンソンスとオーケストラの強い信頼関係を目の当たりにできる熱狂的な演奏が繰り広げらました。このアルバムでは、そんなコンサートから物語性の強い「カレリア組曲」と愛国心躍る「フィンランディア」、そして「交響曲第2番」を収録しています。深化し続けるヤンソンスのシベリウス、これは聴きものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。