ホーム > アルバム > 999392-2 コーツ:交響曲第1番「開放弦による音楽」, 第4番「明暗」, 第7番(ハウシルト/ハワース/シュメーヘ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
999392-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
グロリア・コーツ Gloria Coates
アーティスト
シュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団 Stuttgart Philharmonic Orchestra , ゲオルク・シュメーヘ Georg Schmohe , バイエルン放送交響楽団 Bavarian Radio Symphony Orchestra , ヴォルフ=ディーター・ハウシルト Wolf-Dieter Hauschild , エルガー・ハワース Elgar Howarth

コーツ:交響曲第1番「開放弦による音楽」, 第4番「明暗」, 第7番(ハウシルト/ハワース/シュメーヘ)

COATES, G.: Symphonies Nos. 1, "Music on Open Strings", 4, "Chiaroscuro", and 7 (Hauschild, Howarth, Schmohe)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/999392-2

全トラック選択/解除

グロリア・コーツ - Gloria Coates (1938-)

**:**
交響曲第4番 「明暗」

Symphony No. 4, "Chiaroscuro"

録音: June 1990, Stuttgart, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3101114
**:**
»  I. Illumination
1.

-

**:**
»  II. Mystical plosives
2.

-

**:**
»  III. Dream sequence
3.

-

 
**:**
交響曲第7番 「平和な時に壁を壊す者たちに捧ぐ」

Symphony No. 7, "Dedicated to those who brought down the Wall in peace"

録音: January 1991, Suddeutscher Rundfunk
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3101115
**:**
»  I. Whirling of Time
4.

-

**:**
»  II. Glass of Time
5.

-

**:**
»  III. Corridors of Time
6.

-

 
**:**
交響曲第1番 「開放弦による音楽」

Symphony No. 1, "Music on Open Strings"

録音: 1980, Munich, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3101116
**:**
»  I. Theme and Transformation
7.

-

**:**
»  II. Scherzo
8.

-

**:**
»  III. Scordatura
9.

-

**:**
»  IV. Refracted Mirror Canon for 14 Lines
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
グロリア・コーツは1938年生まれのアメリカの女性作曲家です。さて、アルバムの最初に収められている第4交響曲は、あのグレツキの第3番に無数の絶望の悲鳴を足したような音楽で始まります。タイトルは「明暗」ですが、暗い所ともっと暗い所の対比だけでうじうじと進んでいきます。続く第7交響曲は、遠くで聞く都会の喧騒のような音が異様な不安感と共に続く音楽で、オカルトホラー系というよりは近未来サイコホラー系の映画音楽といった感じです。彼女の最も有名な作品である第1交響曲は弦楽合奏のための作品で、終楽章の「屈折鏡像カノン」などなかなか手のこんだ作品ですが、やはり不安、焦燥、絶望といった「暗」の要素が根深く存在しています。愛するよりもハマッてしまう女版ペッテションです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。