ホーム > アルバム > Audite92.541 シューベルト:ミサ曲第6番(バイエルン放送/クーベリック)(1968)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
Audite92.541
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
フランツ・シューベルト Franz Schubert
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
アルベルト・ガスナー Albert Gassner , ラファエル・クーベリック Rafael Kubelík , ワルデマール・クメント Waldemar Kmentt , フランツ・クラス Franz Crass , バイエルン放送交響楽団 Bavarian Radio Symphony Orchestra , バイエルン放送交響合唱団 Bavarian Radio Symphony Chorus , グレイス・ホフマン Grace Hoffmann , グンドゥラ・ヤノヴィッツ Gundula Janowitz

シューベルト:ミサ曲第6番(バイエルン放送/クーベリック)(1968)

SCHUBERT, F.: Mass No. 6 (Bavarian Radio Symphony Chorus and Orchestra, Kubelik) (1968)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/Audite92.541

全トラック選択/解除

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
ミサ曲第6番 変ホ長調 D. 950

Mass No. 6 in E-Flat Major, D. 950

録音: 22 March 1968, Munich, Herkulessaal der Residenz
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/428701
**:**
»  Kyrie
1.

-

**:**
»  Gloria
2.

-

**:**
»  Credo
3.

-

**:**
»  Sanctus
4.

-

**:**
»  Benedictus
5.

-

**:**
»  Agnus Dei
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2010/12/19
シューベルトの偉大な遺産において一際屹立しているのが「ピアノソナタ」「歌曲」「弦楽四重奏曲」、そして「ミサ曲」だと思います。1968年ミュンヘン・ヘルクレスザールでのライブ。この時代を代表するソプラノ歌手、グンドゥラ・ヤノヴィッツが参加しているのも魅力です。カラヤンをはじめ、多くの指揮者と名演を残してくれました。クーペリックはやはりこのようなライブが活力に満ちていて感動できます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。