ホーム > アルバム > BIS-CD-666 ラヴェル:ピアノ協奏曲集/夜のガスパール(永井幸枝/マルメ響/広上淳一)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
BIS-CD-666
CD発売時期
1995年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 協奏曲
作曲家
モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
永井幸枝 Yukie Nagai , 広上淳一 Jun'ichi Hirokami , マルメ交響楽団 Malmö Symphony Orchestra

ラヴェル:ピアノ協奏曲集/夜のガスパール(永井幸枝/マルメ響/広上淳一)

RAVEL: 2 Piano Concertos / Gaspard de la nuit

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-666

全トラック選択/解除

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
左手のためのピアノ協奏曲
1.

Piano Concerto for the Left Hand

録音: 28 January 1994, Malmo Concert Hall, Sweden
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/80929
 
**:**
ピアノ協奏曲 ト長調

Piano Concerto in G Major

録音: 11 January 1991, Malmo Concert Hall, Sweden
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/80930
**:**
»  I. Allegramente
2.

-

**:**
»  II. Adagio assai
3.

-

**:**
»  III. Presto
4.

-

 
**:**
夜のガスパール

Gaspard de la nuit

録音: 24-25 October 1994, Jarvenpaa Concert Hall, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/80931
**:**
»  I. Ondine
5.

-

**:**
»  II. Le Gibet
6.

-

**:**
»  III. Scarbo
7.

-

 
**:**
亡き王女のためのパヴァーヌ
8.

Pavane pour une infante defunte

録音: 24-25 October 1994, Jarvenpaa Concert Hall, Finland
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/80932
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2009/02/05
ドイツを中心に活躍しているピアニスト永井幸枝と、北欧を中心に活躍している指揮者広上淳一の国際派コンビによる、ラヴェルのピアノ協奏曲集です。左手のみで演奏される協奏曲は、ジャズ的要素が取り入れられており、ピアノ、オーケストラともに、かっこいい作品です。ゴジラに似たリズムが登場することでも有名なト長調は、第2楽章が非常に美しい作品です。協奏曲とは言え、ラヴェルならではの管弦楽技法がふんだん盛り込まれています。
レビュアー: 詠里庵 投稿日:2009/08/16
透徹さと情感の両方を湛えた、すばらしい演奏だと思います。Ondineに7:12というのを見てだるい演奏を予想したらとんでもありません。流れと間の取り方のメリハリが自然で、高揚感があるにもかかわらず心が落ち着きます。またライブのような遠めの音場が自然です。協奏曲と独奏曲が混じっていると、録音環境の変化で急に音質・音場が変わることがありますが、この録音はそれもありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。