ホーム > アルバム > CD-16318 J.S. バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番, 第2番, 第5番 BWV 1007, 1008, 1011 (エレディ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CD-16318
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
アーティスト
ジェンギ・エレディ Gyöngy Erödi

J.S. バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番, 第2番, 第5番 BWV 1007, 1008, 1011 (エレディ)

BACH, J.S.: Cello Suites Nos. 1, 2, 5, BWV 1007, 1008, 1011 (Erödi)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/CD-16318

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
無伴奏チェロ組曲第2番 ニ短調 BWV 1008

Cello Suite No. 2 in D Minor, BWV 1008

録音: 7-11 May 2014, Kalvarienbergkapelle St. Peter, Waldburg, Austria
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6784216
**:**
»  I. Prélude
1.

-

**:**
»  II. Allemande
2.

-

**:**
»  III. Courante
3.

-

**:**
»  IV. Sarabande
4.

-

**:**
»  V. Menuet I-II
5.

-

**:**
»  VI. Gigue
6.

-

 
**:**
無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調 BWV 1007

Cello Suite No. 1 in G Major, BWV 1007

録音: 7-11 May 2014, Kalvarienbergkapelle St. Peter, Waldburg, Austria
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6784217
**:**
»  I. Prélude
7.

-

**:**
»  II. Allemande
8.

-

**:**
»  III. Courante
9.

-

**:**
»  IV. Sarabande
10.

-

**:**
»  V. Menuet I-II
11.

-

**:**
»  VI. Gigue
12.

-

 
**:**
無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV 1011

Cello Suite No. 5 in C Minor, BWV 1011

録音: 7-11 May 2014, Kalvarienbergkapelle St. Peter, Waldburg, Austria
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6784218
**:**
»  I. Prélude
13.

-

**:**
»  II. Allemande
14.

-

**:**
»  III. Courante
15.

-

**:**
»  IV. Sarabande
16.

-

**:**
»  V. Gavotte I-II
17.

-

**:**
»  VI. Gigue
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/08/01
ハンガリーのバロック・チェロ奏者ジェンジ・エレディによる「バッハ無伴奏」新録音は、オーストリアの小さな礼拝堂の音響を活かした、レーベル側も大いに胸を張るサウンドが魅力。奏者エレディは音楽学者としての知見にもすぐれ、バッハの時代における音の「語り進め方」(修辞学)をふまえながら、時にはチェロ本体を打楽器のように使うなど即興的要素も盛り込み、バロック期の演奏習慣と作品本来のあり方を最大限に活かした21世紀型の古楽アプローチで、三つの傑作の解釈に新鮮な風を吹き込みます。短調の2作品のあいだに有名な第1組曲を配した選曲からしてユニークですが、彼女は楽章ごとに個々の独立した物語としての存在感を意識、全18楽章それぞれに詩や散文も寄せています(原文解説)。17世紀に遡っての徹底した歴史資料研究にもとづき再現された3種の弓を使い分け、ナポリ18世紀の名工グヮダニーニのモデルによるバロック・チェロから豊かな音色美を引き出しながら、多角的な視座のもと浮き彫りにしてゆく立体的作品像。改めて注目したい新録音です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。