ホーム > アルバム > CHAN8520 ラフマニノフ:交響曲第2番(フィルハーモニア管/ヤンソンス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN8520
CD発売時期
1988年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov
アーティスト
フィルハーモニア管弦楽団 Philharmonia Orchestra , マリス・ヤンソンス Mariss Jansons

ラフマニノフ:交響曲第2番(フィルハーモニア管/ヤンソンス)

RACHMANINOV: Symphony No. 2 (Complete Version)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/CHAN8520

全トラック選択/解除

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
交響曲第2番 ホ短調 Op. 27 (完全版)

Symphony No. 2 in E Minor, Op. 27 (Complete Version)

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/144048
**:**
»  I. Largo - Allegro moderato - Moderato
1.

-

**:**
»  II. Allegro molto - Meno mosso
2.

-

**:**
»  III. Adagio
3.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: Satt 投稿日:2008/10/16
第1楽章の繰返しを採用した≪完全版≫よる演奏。精確に築かれた骨組上でのカンタービレが素晴らしい。甘くなりがちな第3楽章も、ヤンソンスの下ではしっかりと統率の取れた見事な歌いっぷり。クールに駆け抜ける開放感あふれた終楽章も心地よく、プレヴィン/ロンドン響の録音と肩を並べる「ラフ2」の名盤に仕上がっている。
レビュアー: fukurou 投稿日:2014/08/31
若きヤンソンス、野心と歌心に満ちた骨太の名演奏。1楽章の最後の音、ティンパニが入っていて、驚き。Chandos の名盤。応えたフィルハーモニア管も、本領発揮で、素晴らしい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。