ホーム > アルバム > CTH2113 ロサウロ:ブラジルの伝説/ケージ:コンストラクション III /三木稔:マリンバ・スピリチュアル/フィンク:タンジェンツ(パーカッション・アート・クァルテット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CTH2113
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ジョン・ケージ John Cage , ジークフリート・フィンク Siegfried Fink , 三木稔 Minoru Miki , ネイ・ロサウロ Ney Rosauro
アーティスト
Percussion Art Quartet

ロサウロ:ブラジルの伝説/ケージ:コンストラクション III /三木稔:マリンバ・スピリチュアル/フィンク:タンジェンツ(パーカッション・アート・クァルテット)

ROSAURO, N.: Miltos Brasilieros / CAGE, J.: Third Construction / MIKI, M.: Marimba Spiritual / FINK, S.: Tangents (Percussion Art Quartet)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/CTH2113

全トラック選択/解除

ジョン・ケージ - John Cage (1912-1992)

**:**
コンストラクション III
1.

Third Construction

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/276164

三木稔 - Minoru Miki (1930-)

**:**
マリンバ・スピリチュアル
2.

Marimba Spiritual

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/276165

ジークフリート・フィンク - Siegfried Fink (1928-)

**:**
タンジェンツ
3.

Tangents

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/276166

ネイ・ロサウロ - Ney Rosauro (1952-)

**:**
ブラジルの伝説

Mitos Brasilieros

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/276167
**:**
»  I. Curupira
4.

-

**:**
»  II. Lara
5.

-

**:**
»  III. Caci perere
6.

-

**:**
»  IV. Uirapuru
7.

-

**:**
»  V. Mula sem cabeca
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ヘニョハロ 投稿日:2009/10/09
パーカッション・アート・カルテットは男性3人、女性1人で構成されたドイツの打楽器アンサンブル。非常に幅広いレパートリーを持っているそうです。どの曲もクオリティが高いですよ。 サード・コンストラクションは打楽器アンサンブルの古典とも言うべき名作。おもちゃ箱のように数多くの楽器を駆使する難曲としても知られています。マリンバ・スピリチュアルは言わずと知れた日本マリンバ音楽の名曲。外人さんの演奏には若干疑問符が付いてしまいますが。フィンクはドイツの打楽器奏者。打楽器音楽を発展に導いた作曲家の一人でもあります。ロサウロはブラジルの打楽器、マリンバ奏者。日本では「マリンバと打楽器アンサンブルのための協奏曲」が有名ですが、他にも多くの曲を書いています。 そのうちの一つ、「ブラジルの伝説」は代表曲の一つ。アマゾンにでも迷い込んだかのような錯覚を覚える、遊び心溢れる色彩豊かな楽しい曲です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。