ホーム > アルバム > GP720 コミタス:ピアノと室内楽作品集(ハイラペティアン/セルゲーエフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP720
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
コミタス・ヴァダペット Komitas Vardapet
編曲者
セルゲイ・ザハロヴィチ・アスラマジアン Sergey Zacharovich Aslamazian , アヴェト・ガブリエリアン Avet Gabrielian , アラム・シャムシアン Aram Shamschian , カルプ・ドムバエフ Karp Dombaev
アーティスト
ウラディーミル・セルゲーエフ Vladimir Sergeev , ミカエル・ハイラペティアン Mikael Ayrapetyan

コミタス:ピアノと室内楽作品集(ハイラペティアン/セルゲーエフ)

KOMITAS: Piano and Chamber Music (Ayrapetyan, Sergeev)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/GP720

全トラック選択/解除

コミタス・ヴァダペット - Komitas Vardapet (1869-1935)

**:**
7つの民族舞曲

7 Folk Dances

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5340076
**:**
»  No. 1. Manushaki of Vagharshapat
1.

-

**:**
»  No. 2. Yerangi of Yerevan
2.

-

**:**
»  No. 3. Unabi of Shushi. No. 4. Marali of Shushi
3.

-

**:**
»  No. 5. Shushiki of Vagharshapat
4.

-

**:**
»  No. 6. Het u Aradj of Karin
5.

-

**:**
»  No. 7. Shoror of Karin
6.

-

 
**:**
ピアノのための7つの歌

7 Songs for Piano

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492348
**:**
»  No. 1. Es Ahchikem (I'm a Girl)
7.

-

**:**
»  No. 2. Ervum em (I'm Burning)
8.

-

**:**
»  No. 3. Tun ari (Come Home Again)
9.

-

**:**
»  No. 4. Gutan'e hats em berum (Bread I Carry for the Ploughman)
10.

-

**:**
»  No. 5. Lusnak'e sari takin (The Moon under the Mountain)
11.

-

**:**
»  No. 6. Es Gisher, lusnak Gisher (This Night, the Moonlit Night)
12.

-

**:**
»  No. 7. Gzhur kuga verin Sarin (Water Flowing from the High Mountain)
13.

-

 
**:**
子供のための12の小品

12 Pieces for Children

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492349
**:**
»  No. 1. Andzev ekav (Rain Has Come)
14.

-

**:**
»  No. 2. Andzev ekav (Rain Has Come) Variation
15.

-

**:**
»  No. 3. Phapuri (Pchapuri)
16.

-

**:**
»  No. 4. Gzhur kuga verin Sarin (Water Flowing from the High Mountain)
17.

-

**:**
»  No. 5. Yar jan u Marjan (My Darling and Marjan)
18.

-

**:**
»  No. 6. Yar jan u Marjan (My Darling and Marjan) Variation
19.

-

**:**
»  No. 7. Es Ahchikem (I'm a Girl)
20.

-

**:**
»  No. 8. Haralo (Kharalo)
21.

-

**:**
»  No. 9. Sar, Sar (The Mountain, The Mountain)
22.

-

**:**
»  No. 10. Sar, Sar (The Mountain, The Mountain) Variation
23.

-

**:**
»  No. 11. Arev, Arev (The Sun, the Sun)
24.

-

**:**
»  No. 12. Pies Zhohovrdakan Hokov (Piece in the National Spirit)
25.

-

 
**:**
Msho-Shoror
26.
録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492350
 
**:**
Chinar Es (You Are a Tree)(A. ガブリエリアンによるヴァイオリンとピアノ編)
27.

Chinar Es (You Are a Tree) (arr. A. Gabrielian for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492351
 
**:**
Al Aylukhs (The Scarlet Shawl)(A. ガブリエリアンによるヴァイオリンとピアノ編)
28.

Al Aylukhs (The Scarlet Shawl) (arr. A. Gabrielian for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492352
 
**:**
あんずの木(A. ガブリエリアンによるヴァイオリンとピアノ編)
29.

Dsirani dsaṙ (The Apricot Tree) (arr. A. Gabrielian for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492353
 
**:**
Akh, Maral djan (Ah, Sweet Maral)(A. シャムシアンによるヴァイオリンとピアノ編)
30.

Akh, Maral djan (Ah, Sweet Maral) (arr. A. Shamschian for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492354
 
**:**
Qeler-Tsoler (I Went, I Glowed)(K. ドムバエフによるヴァイオリンとピアノ編)
31.

Qeler-Tsoler (I Went, I Glowed) (arr. K. Dombaev for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492355
 
**:**
鶴(S.Z. アスラマジアンによるヴァイオリンとピアノ編)
32.

Kṙunk (The Crane) (arr. S.Z. Aslamazian for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492356
 
**:**
Kak'avi erg (The 歌 of the Partridge)(A. ガブリエリアンによるヴァイオリンとピアノ編)
33.

Kak'avi erg (The Song of the Partridge) (arr. A. Gabrielian for violin and piano)

録音: 15 December 2013, Great Hall, Moscow State University of Culture and Arts, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5492357
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/01/01
アルメニアの司祭、音楽学者、作曲家、歌手、聖歌隊指揮者として知られるコミタス(本名:Soghomon Gevorgi Soghomonian)は、アルメニア近代音楽の擁護者として知られています。靴屋であった父は素晴らしい声を持ち、しばしばその美声を披露していました。彼の母は絨毯の織手でしたが、作曲の才能があり、コミタスの音楽的才能はその両親から受け継いだものです。しかし、幼い頃に両親を失い、孤児となった彼はアルメニアの宗教的中心地であるエチミアジンに送られ、神学校で教育を受けます。その後司祭となった彼は、ベルリンに行き西洋音楽を学んだことで、失われかけていた多数のアルメニアの民族音楽を復興させ、1904年に初の「クルド民謡集」を出版します。しかし、悪名高き「アルメニア人ジェノサイド(大虐殺)」の騒動に巻き込まれ、1915年4月に収容所送りとなり、ここで精神的ダメージを受け、失意のまま晩年を過ごし、1935年に苦しみの末この世を去りました。彼の悲劇的な生涯は大量虐殺の殉教者として、アルメニア国家における重要なシンボルになっています。このアルバムに収録された作品は、彼の悲劇的な生涯が信じられないほどに純粋で、かすかな異国の香りも感じさせる美しさを湛えています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。