ホーム > アルバム > GP735 コジェルフ:ピアノ・ソナタ全集 11 (イングリッシュ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP735
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
レオポルト・コジェルフ Leopold Koželuch
アーティスト
ケンプ・イングリッシュ Kemp English

コジェルフ:ピアノ・ソナタ全集 11 (イングリッシュ)

KOŽELUCH, L.: Keyboard Sonatas (Complete), Vol. 11 (K. English)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/GP735

全トラック選択/解除

レオポルト・コジェルフ - Leopold Koželuch (1747-1818)

**:**
ピアノ・ソナタ ヘ長調 Op. 53, No. 2, P. XII:47

Piano Sonata in F Major, Op. 53, No. 2, P. XII:47

録音: 9-13 April 2013, Mobbs Early Keyboard Collection, Golden Bay, New Zealand
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6148763
**:**
»  I. Poco adagio - Allegro molto
1.

-

**:**
»  II. Rondo: Allegretto
2.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ 変ホ長調 Op. 53, No. 3, P. XII:48

Piano Sonata in E-Flat Major, Op. 53, No. 3, P. XII:48

録音: 9-13 April 2013, Mobbs Early Keyboard Collection, Golden Bay, New Zealand
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6148764
**:**
»  I. Allegro
3.

-

**:**
»  II. Rondo: Allegretto
4.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ ヘ長調 P. XII:1

Piano Sonata in F Major, P. XII:1

録音: 9-13 April 2013, Mobbs Early Keyboard Collection, Golden Bay, New Zealand
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6148765
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Andante molto con espressione
6.

-

**:**
»  III. Finale: Presto
7.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ イ長調 P. XII:2

Piano Sonata in A Major, P. XII:2

録音: 9-13 April 2013, Mobbs Early Keyboard Collection, Golden Bay, New Zealand
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6148766
**:**
»  I. Arietta con Variazioni: Andante
8.

-

**:**
»  II. Menuetto: Vivace - Trio
9.

-

**:**
»  III. Rondeau: Allegretto
10.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ ハ長調 P. XII:41

Piano Sonata in C Major, P. XII:41

録音: 9-13 April 2013, Mobbs Early Keyboard Collection, Golden Bay, New Zealand
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6148767
**:**
»  I. Arietta con Variazioni: Andantino
11.

-

**:**
»  II. Allegro ma non tanto
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/11/01
ボヘミア出身の作曲家コジェルフのピアノ・ソナタ第11集。最後から2番目となるこのアルバムには初期のソナタと後期のソナタを並べることにより、コジェルフの創作が進化する様子を目の当たりにできる構成になっています。クリストファー・ホグウッドが編纂したコジェルフの最新のソナタ全集において、作品番号を持たないソナタは最後にまとめておかれているため、1770年代に作曲された初期のソナタについては、第44番-第47番と大きな番号が付されています。しかしこれらは古典的なフォルムをもったエレガントな曲であり、後期の作品と比べると、その作風の違いがはっきりとわかります。奏者ケンプ・イングリッシュはこれらのソナタを1785年製のハープシコードで演奏。作品の優雅さを際立たせています。また、後期のソナタでは1815年製のフォルテピアノを用い、作品の規模の大きさと当時の音を的確に伝えています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。