ホーム > アルバム > LPO-0034 ショスタコーヴィチ:交響曲第10番(ロンドン・フィル/ハイティンク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
LPO-0034
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ドミートリー・ショスタコーヴィチ Dmitry Shostakovich
アーティスト
ベルナルド・ハイティンク Bernard Haitink , ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 London Philharmonic Orchestra

ショスタコーヴィチ:交響曲第10番(ロンドン・フィル/ハイティンク)

SHOSTAKOVICH, D.: Symphony No. 10 (London Philharmonic, Haitink)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/LPO-0034

全トラック選択/解除

ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich (1906-1975)

**:**
交響曲第10番 ホ短調 Op. 93

Symphony No. 10 in E Minor, Op. 93

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/316172
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Allegro
2.

-

**:**
»  III. Allegretto
3.

-

**:**
»  IV. Andante - Allegro
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
1986 年8 月28 日、ロイヤル・アルバート・ホールでのライヴ録音。ショスタコーヴィチの交響曲第10 番は、スターリンの死の直後、1953 年に上演された作品で、共産主義の抑圧から解放された最初の作品と申せましょう。暗く重苦しく始まる冒頭から極度の緊張を孕み、最後は輝かしく終わるこの曲はロシア国内でも評価が真っ二つに分かれたほどの問題作。ハイティンクはいつものことながら、いかなる時も冷静にLPO をコントロールし、この曲の真価を問いかけてくるのです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。