ホーム > アルバム > LSO0587 ベートーヴェン:交響曲第4番, 第8番(ロンドン響/ハイティンク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
LSO0587
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
ベルナルド・ハイティンク Bernard Haitink , ロンドン交響楽団 London Symphony Orchestra

ベートーヴェン:交響曲第4番, 第8番(ロンドン響/ハイティンク)

BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 4 and 8 (London Symphony, Haitink)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/LSO0587

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第4番 変ロ長調 Op. 60

Symphony No. 4 in B-Flat Major, Op. 60

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/619279
**:**
»  I. Adagio - Allegro vivace
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Menuetto: Allegro vivace
3.

-

**:**
»  IV. Allegro ma non troppo
4.

-

 
**:**
交響曲第8番 ヘ長調 Op. 93

Symphony No. 8 in F Major, Op. 93

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/619280
**:**
»  I. Allegro vivace e con brio
5.

-

**:**
»  II. Allegretto scherzando
6.

-

**:**
»  III. Tempo di menuetto
7.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2011/02/09
ベートーヴェンの大曲、有名曲に挟まれた4、8番ですが、決して他に劣ることのないメロディーとダイナミックスで魅了する傑作です。ハイティンクは従来よりも速めの(ベートーヴェンのメトロノーム指示に近づけた)テンポで、しかしロンドン交響楽団のずっしりした響きをうまく生かして、直線的ながら重厚にぐいぐい進んでいきます。全体にみなぎる真っ向勝負の積極性が心地よい。スピード感、メリハリと安定感の不思議な同居により新しいオーソドックスとでも言うべきものを感じさせます。さすが練達の士による満を持しての再録音と感嘆します。
レビュアー: Nimrod 投稿日:2011/04/24
ベートーヴェンの4番,8番というカップリングは珍しいのでは。私はカラヤンが70年代に録音したBPOの演奏ぐらいではないかと思います。ベートーヴェンのシンフォニーは演奏される頻度の多い有名な奇数曲よりも実は偶数曲の方を聴かせるのは難しいのではと感じています。ただ、奇数曲でも第9は別ですが・・・。演奏はLiveですが明瞭な響きは心地よく重心の低いサウンドは力強さに明るさもあり、このようなスタンダートな演奏は好感が持てます。演奏のコメントではありませんが、このハンティンクのベートーヴェン交響曲全集はジャケットの写真が曲にマッチしていており実に素晴らしい。このジャケットに映し出されている男の背中の写真。「有名曲に挟まれた肩身の狭い裏的な選曲と思う無かれ!」と無言で何かを語っているようです

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。