ホーム > アルバム > MSCD621 ハッレーン:スウェーデン狂詩曲第2番/交響詩「死の島」/歌劇「ヴァイキングの王ハーラル」(フランク/リューブラント)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
MSCD621
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
アンドレアス・ハッレーン Andreas Hallén
作詞家
Hans Herrig
アーティスト
ステン・ショーステッド Sten Sjostedt , ハンス=ペーター・フランク Hans-Peter Frank , ヘルシンボリ交響楽団 Helsingborg Symphony Orchestra , マルメ交響楽団 Malmö Symphony Orchestra , マルガレータ・メイヤーソン Margaretha Meyerson , スティーグ・リューブラント Stig Rybrant , Kurt Jacobsson , Solweig Lindstrom , Ake Ljungholm

ハッレーン:スウェーデン狂詩曲第2番/交響詩「死の島」/歌劇「ヴァイキングの王ハーラル」(フランク/リューブラント)

HALLEN, A.: Swedish Rhapsody No. 2 / Die Toteninsel / Harald der Wiking (Hans-Peter, Rybrant)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/MSCD621

全トラック選択/解除

アンドレアス・ハッレーン - Andreas Hallén (1846-1925)

**:**
スウェーデン狂詩曲第2番 Op. 23
1.

Swedish Rhapsody No. 2, Op. 23

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/700864
 
**:**
交響詩「死の島」 Op. 45
2.

Die Toteninsel, Op. 45

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/700947
 
**:**
歌劇「ヴァイキングの王ハーラル」(抜粋)

Harald der Wiking (excerpts)

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/700948
**:**
»  Act III: Verwandlung
3.

-

**:**
»  Act III: Uber den Hugeln schwebt
4.

-

**:**
»  Act III: Des Morgens Kuhle merk' ich
5.

-

**:**
»  Act III: Harald, Harald, merke den Morgen
6.

-

**:**
»  Act III: Still, doch still
7.

-

**:**
»  Act III: Finale: Trauermarsch
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2010/10/15
ここでジャケットにふらふら〜と寄せられたアルバムが良かった事は良くありますが、これもそうでした。コミック「ヴィンランド・サガ」にはまっているのですぐに釣られましたが、作曲家の事はスウェーデン人であること、他のスウェーデン人作曲家の先生として名前が出てくる以外調べられませんでしたが、純粋な(?)ロマン派ぶりの曲調と演奏レベルの高さに歓喜しています。「死の島」は多分ラフマニノフと同じくベックリンの絵画からでしょうか。ハーラルという名前はヴァイキング王族の名前では何人もいるのですが、ノルウェーとデンマークを統一した青歯王(Bluetoothあれ?どこかで・・・)と呼ばれるハーラル1世のことではないでしょうか。と、レビューを書くのに不確定情報ばかりで申し訳ないのですが、ともかくこの隠れた名作達を是非聴いてみてください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。