ホーム > アルバム > MSV28568 キーリー:4つのアナクロなダンス/3つのインヴェンション/2部作(ターナー/メリック/ボールディング/エールリヒ/パイパーズ3/キーリー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
MSV28568
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ロバート・キーリー Robert Keeley , ハリソン・バートウィッスル Harrison Birtwistle
編曲者
ロバート・キーリー Robert Keeley
アーティスト
ルース・エールリッヒ Ruth Ehrlich , ロバート・キーリー Robert Keeley , ジョン・ターナー John Turner , パイパーズ3 Pipers 3 , キャロリン・ボールディング Caroline Balding , マンチェスター・チェンバー・アンサンブル Manchester Chamber Ensemble , リンダ・メリック Linda Merrick , London Myriad

キーリー:4つのアナクロなダンス/3つのインヴェンション/2部作(ターナー/メリック/ボールディング/エールリヒ/パイパーズ3/キーリー)

KEELEY, R.: 4 Anachronistic Dances / 3 Inventions / Diptych (Twists and Turns) (J. Turner, L. Merrick, Balding, R. Ehrlich, Pipers 3, R. Keeley)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/MSV28568

全トラック選択/解除

ロバート・キーリー - Robert Keeley (1960-)

**:**
4つのアナクロなダンス

4 Anachronistic Dances

録音: 5 October 2016, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894418
**:**
»  No. 1. Allegro vivace
1.

-

**:**
»  No. 2. Allegretto
2.

-

**:**
»  No. 3. Intermezzo: Andante
3.

-

**:**
»  No. 4. Allegretto, quasi tango
4.

-

 
**:**
3つのインヴェンション

3 Inventions

録音: 5 October 2016, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894419
**:**
»  No. 1. Allegro vivace
5.

-

**:**
»  No. 2. Allegretto
6.

-

**:**
»  No. 3. Ut-re-mi-sfa-sol-la
7.

-

 
**:**
インターラプテッド・メロディ
8.

Interrupted Melody

録音: 5 October 2016, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894420
 
**:**
ブレスレス・スケルツォ
9.

Breathless Scherzo

録音: 5 October 2016, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894421
 
**:**
ツイスツ・アンド・ターンズ
10.

Twists and Turns

録音: 5 October 2016, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894422
 
**:**
2部作

Diptych

録音: 1 March 2015, King's College, London, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894423
**:**
»  I. Allegro con brio
11.

-

**:**
»  II. Andante
12.

-

 
**:**
サム・リーズ・イン・ザ・ウィンド

Some Reeds in the Wind

録音: 5 November 2011, St. John's Church, Enfield, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894424
**:**
»  I. Fanfare
13.

-

**:**
»  II. Pastorale
14.

-

**:**
»  III. Interlude
15.

-

**:**
»  IV. A Keening
16.

-

**:**
»  V. A Final Fanfare
17.

-

 
**:**
木管四重奏のための7つの練習曲

7 Studies for Wind Quartet

録音: 13 June 2015, King's College, London, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894425
**:**
»  No. 1. Andante
18.

-

**:**
»  No. 2. Allegretto
19.

-

**:**
»  No. 3. Duo
20.

-

**:**
»  No. 4. Invention a 3
21.

-

**:**
»  No. 5. Allegro vivace
22.

-

**:**
»  No. 6. Andante
23.

-

**:**
»  No. 7. Double Duo
24.

-

ハリソン・バートウィッスル - Harrison Birtwistle (1934-)

**:**
サラバンド - 王の別れ(R. キーリーによる室内アンサンブル編)
25.

Saraband: The King's Farewell (arr. R. Keeley for chamber ensemble)

録音: 2 September 2015, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894426

ロバート・キーリー - Robert Keeley (1960-)

**:**
インターリーヴズ
26.

Interleaves

録音: 2 September 2015, St. Thomas' Church, Stockport, England, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5894427
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/07/01
バートウィスルやフィニッシーと同様に「複雑な作品」を書く人として知られる英国の作曲家、ピアニストのロブ(ロバート)・キーリー。常に新しい響きを探求し、様々な楽器を用いて独創的で思いがけない作品を生み出しています。このアルバムでは彼自身がハープシコードを演奏して参加、タイトル通り「アナクロ(時代遅れ)な」4つのダンスや、インヴェンションなどを華麗に弾きこなしています。もともと不思議な味わいを持つバートウィスルの「サラバンド」もキーリーの手にかかると、一層独創的な作品になっているのも興味深いところです。/

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。