ホーム > アルバム > OC889 R. シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」/家庭交響曲(フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC889
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss
アーティスト
セバスティアン・ヴァイグレ Sebastian Weigle , フランクフルト歌劇場管弦楽団 Frankfurt Opera and Museum Orchestra

R. シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」/家庭交響曲(フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

STRAUSS, R.: Till Eulenspiegel / Symphonia domestica (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/OC889

全トラック選択/解除

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 Op. 28, TrV 171
1.

Till Eulenspiegels lustige Streiche (Till Eulenspiegel's Merry Pranks), Op. 28, TrV 171

録音: 26-27 May 2013, Alte Oper Frankfurt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3724648
 
**:**
家庭交響曲 Op. 53, TrV 209

Symphonia domestica, Op. 53, TrV 209

録音: 15-16 January 2012, Alte Oper Frankfurt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3724649
**:**
»  Part I: Introduction -
2.

-

**:**
»  Part I: Scherzo -
3.

-

**:**
»  Part I: Massig langsam (Wiegenlied) -
4.

-

**:**
»  Part I: Adagio (Langsam) -
5.

-

**:**
»  Part II: Finale
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/07/01
「英雄の生涯」「マクベス」(OC888)に続く、ヴァイグレ&フランクフルト交響楽団によるリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)作品集の第2集です。今回はなかなか表現の難しい(気恥ずかしい)「家庭交響曲」と彼の交響詩中、最も人気の高い「ティル」のカップリング。ともすれば散漫になってしまいがちな「家庭交響曲」での集中力、「ティル」での活発で飄々とした表現。ヴァイグレの手腕をとことん堪能できる素晴らしい1枚となっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。