ホーム > アルバム > OC890 R. シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」/交響曲 ヘ短調(フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC890
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss
アーティスト
セバスティアン・ヴァイグレ Sebastian Weigle , フランクフルト歌劇場管弦楽団 Frankfurt Opera and Museum Orchestra

R. シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」/交響曲 ヘ短調(フランクフルト歌劇場管/ヴァイグレ)

STRAUSS, R.: Don Juan / Symphony in F Minor (Frankfurt Opera and Museum Orchestra, Weigle)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/OC890

全トラック選択/解除

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
交響詩「ドン・ファン」 Op. 20, TrV 156
1.

Don Juan, Op. 20, TrV 156

録音: 8-9 March 2015, Alte Oper Frankfurt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4367601
 
**:**
交響曲第2番 ヘ短調 Op. 12, TrV 126

Symphony No. 2 in F Minor, Op. 12, TrV 126

録音: 2-3 March 2014, Alte Oper Frankfurt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/4367602
**:**
»  I. Allegro ma non troppo, un poco maestoso
2.

-

**:**
»  II. Scherzo: Presto
3.

-

**:**
»  III. Andante cantabile
4.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro assai, molto appassionato
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/07/01
ヴァイグレによるリヒャルト・シュトラウス(1864-1949)の管弦楽作品集の第3集です。今回選択されたのは交響詩「ドン・ファン」とシュトラウスの初期の作品である「交響曲へ短調」の2作です。名作である「ドン・ファン」については説明は不要でしょう。ニコラウス・レーナウの詩に基づいた伝説上の人物「ドン・ファン」が、シュトラウスらしい多彩な管弦楽法で描かれているいて、聞き手にも多大なる満足感を与える作品です。それに対し、交響曲は、青年期の作品であり、シュトラウスらしさは散見されるものの、まだまだ独自の個性を発揮するところまでは至っておらず、そこが却って微笑ましいとも言える曲なのです。初演時にブラームスには酷評されたものの、聴衆には好感を持って迎えられたようですが、次第に忘れ去られてしまい、現在ではあまり聴く機会がありません。まだ交響詩の概念はなく、曲の構成はベートーヴェンに対するオマージュであるともされますが、なかなか意欲的な作風が貫かれていることも確かです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。